著者
木名瀬 高嗣 坂田 美奈子 山崎 幸治 ウィンチェスター マーク 長岡 伸一 喜多 香織
出版者
東京理科大学
雑誌
挑戦的萌芽研究
巻号頁・発行日
2011

本研究は、アイヌ-和人の民族関係史について文化人類学の観点から再構築を企図したものである。そのため、言論・社会運動、アイヌ文化研究、およびメディアの表象という3つの側面から、近・現代日本においてアイヌ・和人の双方に形作られてきた自己/他者認識の相互作用を主要な焦点と位置付け、それらの歴史的な展開相について批判的に検討するとともに、こうした問題系をアイヌをめぐる〈近代〉に対する実践的アプローチへと接合するために必要な基礎的情報の整備を行った

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 2 favorites)

んなわけない。科研費がでてる文化人類学の論文なんかいくらでもある。 アイヌ-和人の民族関係史に関する文化人類学的再構築 https://t.co/uaN98jdEfa https://t.co/ZcQkJCSsr2

収集済み URL リスト