著者
貴志 俊彦 陳 來幸 石川 禎浩 武田 雅哉 川島 真
巻号頁・発行日
2013-04-01 (Released:2013-05-15)

1.海外における研究成果の公表:a)台湾・国立政治大学伝播学院シンポ「終戦七十年週年:日本帝国及其殖民地的戦争動員與視聴伝播」学術研討會(2015年5月16日)、b)台湾・国立政治大学「亜太局勢変動下的台日関係:回顧與展望」学術論壇(6月5日)、c)イギリス・ブリストル大学“Global China: The China Postgraduate Network Annual Conference”(7月2日)、d)中国・ハルビン師範大学「東亜的歴史、現在與未来―文化交流と相互認識 東亜学術論壇2015-」(8月25日)、e)米国・ジョージタウン“Public Symposium: Media Cultures of Wartime and Postwar East Asia”(9月15日)、f)中国・北京大学「毛沢東早期形象研究」歴史系特別講座(10月28日)、g)中国・華中師範大学「“海外華商網与華商組織”国際学術研討会」(11月7日)など2.研究成果の刊行:共著『対立与共存的歴史認識與日中関係150年』(社会科学文献出版社)、論集『増補改訂 戦争・ラジオ・記憶』(勉誠出版)、単著『近代中国の総商会制度』(京都大学学術出版会)、共著『東アジアの政治社会と国際関係』(放送大学教育振興会)など3.海外所蔵資料の調査:a)米国・National Archivesにて琉球列島米国民政府(USCAR)の広報用写真・映像フィルム、b)米国・ジョージワシントン大学図書館にて沖縄関係資料、c)カナダ・トロント大学図書館にて香港系移民のミニコミ・新聞など4.データベースの連携:a)『亜東印画輯』データ・データベースへの横断検索システムの適用(東洋文庫と連携、http://int.nihu.jp/)、b)米国・ラファイエット大学と絵葉書データベースの国際連携計画に着手

言及状況

Twitter (1 users, 1 posts, 0 favorites)

KAKEN - 東アジア域内100年間の紛争・協調の軌跡を非文字史料から読み解く(25244027) https://t.co/3YI5dcq8YU

収集済み URL リスト