著者
天野 宏司
出版者
The Association of Japanese Geographers
巻号頁・発行日
pp.100138, 2012 (Released:2013-03-08)

2011年第2四半期に放映されたアニメ『あの花の名前を僕達はまだ知らない』は,秩父市を舞台設定の参考にした作品である。秩父アニメツーリズム実行委員会はこの作品を観光資源化し,8万人・3.2億円の集客効果をあげ,コンテンツ・ツーリズムの成功を収めた。しかし,苦悩も生じる。2012年以降も引き続き誘客を図ることが期待される。制作サイドとの良好な関係のもと,さまざまな誘客イベント・PRが展開されていくが,本報告ではその効果の検証を行う。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (11 users, 11 posts, 0 favorites)

天野 宏司,秩父アニメツーリズムの成功と苦悩 柳の下にドジョウはいるか?,2012年度日本地理学会秋季学術大会 セッションID: 705 https://t.co/w7e5GuD8DQ

収集済み URL リスト