言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (3 users, 4 posts, 0 favorites)

青木昌彦(1992)「システムとしての日本企業:英文文献の展望と研究課題」『The Economic Studies Quarterly』43(5): 401-418. https://t.co/uNFEfY3G2j 故青木昌彦スタンフォード大学名誉教授は情報構造と人事システムにおける双対原理を提示したが、GSアルゴリズムは双対原理の変容を迫るだろうか。
@TeCozdrkvXT4scC @miyadai 「日本企業が業務活動の うち比較的大 きな部分を外 部 化 す る 動 機 と し て1つ 考 え ら れ る こ と は,従 業員集団 を比較的同質化 し,人 事管理 を相 対 的 に 容 易 に す る と い う こ と で あ る(Aoki 1984,Williamson 1991).」 https://t.co/Mpyl8kPddh

収集済み URL リスト