著者
谷中 かおる 東泉 裕子 松本 輝樹 竹林 純 卓 興鋼 山田 和彦 石見 佳子
出版者
特定非営利活動法人 日本栄養改善学会
雑誌
栄養学雑誌 (ISSN:00215147)
巻号頁・発行日
vol.68, no.3, pp.234-241, 2010 (Released:2010-10-05)
参考文献数
13
被引用文献数
1

大豆中のイソフラボンは構造的にエストロゲンと類似しており,弱いエストロゲン様作用を発揮する.2006年に,内閣府食品安全員会は特定保健用食品から摂取する大豆イソフラボンの上限量を,通常の食事に上乗せして30mg/日と設定した.しかしながら,大豆イソフラボンや大豆たんぱく質が含まれている,いわゆる健康食品には イソフラボンの許容上限量が設定されなかった.そこで我々は,大豆が原料となっている加工食品,特定保健用食品を5品目含む健康食品10品目について,大豆たんぱく質と大豆イソフラボン含有量をそれぞれ酵素免疫測定法(ELISA)と高速液体クロマトグラフ(HPLC)法で測定した。8品目における大豆たんぱく質量は表示の90-118%が確認され,ジュニア選手用のプロテインパウダー2品目においては表示の約半分量が定量された.大豆たんぱく質を含む特定保健用食品中には表示の90-122%の大豆イソフラボンが検出された。一方,表示のない大豆たんぱく質強化食品2品目には一回摂取目安量当たり30mgを超える大豆イソフラボンが検出された。このような食品をジュニア選手が過剰に摂取しないよう注意する必要があると考えられた。(オンラインのみ掲載)

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (4 users, 4 posts)

ソイプロテインなら1~2食分で内閣府食品安全員会が出してるイソフラボン摂取の上限量を超える場合があります https://www.jstage.jst.go.jp/article/eiyogakuzashi/68/3/68_3_234/_a... なのでソイプロテインは小学生に良いかは分かりませんけど 他のプロテインなら良いですよ
メーカー、品名は伏せてありますがソイプロテインのイソフラボン含有量が載せてまります 下の表4では、3種類のプロテイン20g中の総ソフラボン含量は44.2mgと22.6mgと22.0mgっとなってます 【「健康食品」中の大豆たんぱく質および大豆イソフラボンの定量と表示に関する調査研究】 http://www.jstage.jst.go.jp/article/eiyogakuzashi/ ...
大豆プロテイン1食20gほどではイソフランボン含有量は17~44mgとなっているみたいです。 ↓表3 食品のイソフラボン含有量(アグリコン換算値)より http://www.jstage.jst.go.jp/article/eiyogakuzashi/68/3/234/_pdf/-ch...
イソフラボンはエストロゲンレセプターと結びつき、ごく弱い女性化作用があり、特定健康用食品では30mg/dayという上限の指針があるようです。 大豆プロテインにはイソフラボンの含有量はほとんど記されていませんが、表記されている場合でも実際には表記量を20%ほどオーバーしてることもあるようです。 メーカーは伏せられていますが、ソイプロテイン1食20gでイソフラボンは15~18mgほど含まれてい ...

Twitter (3 users, 3 posts, 1 favorites)

https://t.co/BQexplL1xn こちら10年前だけど論文
んでプロテイン食品に対してのイソフラボン量の論文あった。はえー。https://t.co/0eb5DqxUXZ https://t.co/YMA1wEbEaW
(続き) ソイプロテインの中のイソフラボン含有量はきなこと大差ないな。脂質や糖質はソイプロテインの方が少ないが、きなことどちらが餌となるバクテリアを増やすのに向いているだろうなぁ。 https://t.co/AFYtiO7EDI

収集済み URL リスト