著者
山路 敦
出版者
日本情報地質学会
雑誌
情報地質 (ISSN:0388502X)
巻号頁・発行日
vol.12, no.1, pp.3-12, 2001 (Released:2001-12-27)
参考文献数
16
被引用文献数
1 1

多数の点を単位球面上に一様密度で配置するための諸方法を説明する。そうした配置をする点の集まりである一般化螺旋集合を解説し、任意個数の点からなる同集合を生成するソフトウェアGSS Generatorを紹介する。

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (5 users, 5 posts)

[数学] 球面に一様均一に点を配置するには正多面体の頂点以外にない それ以外の方法は一様性か均一性のどちらかが失われる 逆に言えばどちらかを妥協すれば球面を図形で埋め尽くすことが可能

Twitter (6 users, 8 posts, 14 favorites)

https://t.co/LAKA9gmO8w https://t.co/Hj2ZdijQ6g https://t.co/uSD6ZW7hGH https://t.co/u82TkIlHsT https://t.co/u2whPA34ps https://t.co/WK9OvO3F4S
https://t.co/fERmTPQD0p https://t.co/vIBWud8gBT https://t.co/Czmn0TkAKm https://t.co/9yz4AZsSmk https://t.co/sMwcehQ7mx https://t.co/nFrGEeupN4
球面上に点を一様分布させるのは、結構難しい。こういう場合、先人の知恵を借りるに限る。 …ということで、今回はこちらの論文を参考に実装しました。螺旋を利用するので、球面上であっても 2 重ループではなく 1 つのループで配置できてます。#つぶやきProcessing https://t.co/B7XyXQbLvD https://t.co/olsu12j5hg
球面に一様均一に点を配置するには正多面体の頂点以外にない それ以外の方法は一様性か均一性のどちらかが失われる 逆に言えばどちらかを妥協すれば球面を図形で埋め尽くすことが可能 / 1件のコメント https://t.co/uyvGfiBKru “多数の点を球面上に一様に分布させる” https://t.co/hxCvpP3f5q
球面に一様均一に点を配置するには正多面体の頂点以外にない それ以外の方法は一様性か均一性のどちらかが失われる 逆に言えばどちらかを妥協すれば球面を図形で埋め尽くすことが可能 / 1件のコメント https://t.co/uyvGfiBKru “多数の点を球面上に一様に分布させる” https://t.co/hxCvpP3f5q
赤石愛さんが、なんかコマンドで球面上に点を一様分布させる方法を探してたみたいだ。 オイラーの多面体公式から、狭義の一様分布が不可能であることが示されるけど 平面格子(メッシュ)とか螺旋的な配置で近似はできそうだ。 ボロノイ図が円に近いので尚更声質良い 出典: https://t.co/JC1luWAROq
https://t.co/p3QnFfCuJr

収集済み URL リスト