著者
皆川 鉄雄 佐野 栄
出版者
一般社団法人 日本地質学会
雑誌
地質学雑誌 (ISSN:00167630)
巻号頁・発行日
vol.123, no.7, pp.515-531, 2017-07-15 (Released:2017-08-03)
参考文献数
58

愛媛県四国中央市関川は,全国でも珍しい岩石や鉱物が採集できるフィールドとして知られている.関川上流域の赤石山系には,東赤石かんらん岩体や五良津緑簾石角閃岩体などに付随して,三波川帯の中でも最高変成度の変成作用により形成されたエクロジャイトやざくろ石角閃岩など国内でも珍しい岩石が産出する.本巡検では,関川上流から運搬され,河原に堆積された三波川変成岩類及びその中に含まれる鉱物の観察と採集を行う.さらに,関川河口付近では,三波川変成岩類が河川により運搬・砕屑され,さらに波の作用により濃集したざくろ石や砂鉄からなる漂砂鉱床の観察を行う.

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

ざくろ石っぽいですね。 金ではなく黄鉄鉱では? https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&rct=j&url=https://www....

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

これ読んだら関川行きたくなった https://t.co/IGIXRtZVHW
エクロジャイトかざくろ石単斜輝石岩か、それが問題だ。 https://t.co/ZJcbdhV4ep

収集済み URL リスト