著者
安喰 浩司 渡邉 朝紀
出版者
一般社団法人 電気学会
雑誌
電気学会誌 (ISSN:13405551)
巻号頁・発行日
vol.118, no.9, pp.514-517, 1998-09-01 (Released:2008-04-17)
参考文献数
8

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (7 users, 7 posts, 3 favorites)

鉄道電気の世界、今まで全く無知だったがいろいろ面白そう https://t.co/TY448CVxMN
ぐぐってみるとレール(帰線)にはあんまり積極的な接地はしてないのかな? 「非接地系としている理由は,き電回路から大地へ漏れる電流を少なくするためであり,直流電化区間では電食発生防止,交流電化区間では通信線への誘導障害防止がその主な目的である」 https://t.co/71w3X7qNJQ
レールの電圧は若干あるっぽい。とくに新幹線は高いみたいね。 #新幹線 #鉄道 #電気 https://t.co/3lc1mE6HHe https://t.co/fn0ojydJLH
誰得だよ感があるかもしれないが、電気鉄道の接地方法(電気学会誌より) https://t.co/ZMNuS65GnP
だめだ英だから (⌇ຶД⌇ຶ) RT @tomooda: 車体がアースされていれば中は比較的だいじょうぶでしょう。たぶん。アースといっても地球直結ではなくレール経由ですが。 https://t.co/NmNscFpHS7 RT
車体がアースされていれば中は比較的だいじょうぶでしょう。たぶん。アースといっても地球直結ではなくレール経由ですが。 https://t.co/fOxMrWWyib RT @May_Roma あんぎゃあ、電車の横で電気スパーク。こえぇぇぇ。・゜・(ノД`)・゜・。

収集済み URL リスト