著者
田中 聡 中原 淳
出版者
The Japanese Association of Administrative Science
雑誌
経営行動科学 (ISSN:09145206)
巻号頁・発行日
vol.30, no.1, pp.13-29, 2017 (Released:2017-09-08)
参考文献数
44

The aim of this study is to examine learning by middle management through the experience of new business incubation. We carried out a study consisting of semi-structured interviews of 15 middle managers working in new business departments of private enterprises. We analyzed the qualitative data from the 15 participants on the basis of the Modified Grounded Theory Approach(M-GTA) and constructed a learning process model. As a result of the M-GTA based analysis, it became clear that the learning of middle management through the experience of new business incubation had four phases: I. the responsibility avoidance phase, II. the reality acceptance phase, III. the critical reflection phase, and IV. the perspective transformation phase.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (4 users, 4 posts)

Twitter (35 users, 36 posts, 49 favorites)

先週の #CULTIBASELab イベントで学んだレジリエンスが頭の片隅にあるからか、関連してそうなものが自分のアンテナに引っかかる。 田中聡さん、中原淳さんが書かれた中堅管理職の学習プロセスがレジリエンスのプロセスと似てる。 https://t.co/P9R0sfbpMA
この論文読んでも思うけど、やっぱりどんどん手を上げて新しいことに挑戦して行った方が良い。学習プロセスの中で他責から自責に転換できるかどうかが重要だと思う。 https://t.co/nhFm4dqHIP
大学の先輩が教えてくれた、新規事業創出経験を通じた中堅管理職のマインド変遷の論文。他責思考期、現実受容期、反省的思考期、視座変容期という4つの段階があるそう。新規事業に携わる社員の育成に使える非常に面白い指標。 https://t.co/PcaMEKvRtT
【メモ】新規事業創出経験を通じた中堅管理職の学習に関する実証的研究 https://t.co/dfphOLnHvc
じぶんようめも。「新規事業創出経験を通じた中堅管理職の学習に関する実証的研究」 https://t.co/CnFS1gYmkp
これは、新規事業開発を担えと言う側、言われた側も読みたい。 https://t.co/iEYKVrJsqe
“30_1-2-原著-田中先生.indd” https://t.co/uxtEHa29Kg

収集済み URL リスト