著者
福本 辰己 皆川 鉄雄 濱根 大輔
出版者
一般社団法人日本鉱物科学会
雑誌
日本鉱物科学会年会講演要旨集 日本鉱物科学会 2010年年会
巻号頁・発行日
pp.237, 2010 (Released:2011-04-06)

ブラウン鉱鉱床の脈石として、また、赤色石英片岩の主要構成鉱物として産する緑簾石族鉱物は紅簾石,紅簾石-Sr,マンガニ紅簾石-Sr,マンガニ紅簾石,緑簾石-Sr,緑簾石などを端成分とする複雑な固溶体を形成していると考えられる。本研究では四国三波川帯、秩父帯に分布するブラウン鉱鉱床、赤色石英片岩(いわゆる紅簾片岩)中に主要鉱物として産する緑簾石族鉱物の同定を目的に行った。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 7 posts, 2 favorites)

@robanotearoom @triactis26 @coprolite これです、、 https://t.co/4MLWl2Fdj5
@ishikoro_geo これです。紅簾石片岩の名前の由来の紅簾石が紅簾石じゃなかったって、、(^^; 眉山当たりのは紅簾石の様です 【 https://t.co/4MLWl2Fdj5 】 https://t.co/3Pcr9y8a9n
https://t.co/ppwkytaVPS なるへそ?
@hLMYTzgwxKO2snu @chimura_ 是非、発表者にそれを言ってやってくださいωωω https://t.co/kA5PAEDciI
三波川帯の紅簾石片岩中の紅い鉱物は緑簾石だったというのは下記にあります https://t.co/4MLWl2Fdj5
@asukadaodao @Murayama0214 @bon_nen2006 @roquesite 先ほどツイートしたけど下記にあります。 https://t.co/4MLWl2Fdj5

収集済み URL リスト