著者
西谷 正
出版者
石油技術協会
雑誌
石油技術協会誌 (ISSN:03709868)
巻号頁・発行日
vol.75, no.4, pp.277-285, 2010 (Released:2012-03-01)
参考文献数
3

The queendom of Queen Himiko of the third century problem that becomes the national topic now. After all the subject is a problem of the location of queendom of Queen Himiko of the third century, and there are Kyushu opinion / Kinki opinion and moving from Kyushu to Kinki. The reason is because decisive evidence can lack in what do not watch an end at which opinion while having the history of the study to pass over those opinions than 280 years either. Yoshinogari site in the Kyushu opinion and Makimuku site in the Kinki opinion have important significance for each argument when I look back on history of slightly detailed study. However, for the candidate place of the grave of Himiko, the existence of Hashihaka tumulus in the Kinki opinion will work more profitably. In addition, it rises in the viewpoint of the northeast Asian history, and it may be said that that I elucidate the local actual situation of Japanese Islands each place is demanded most now.

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

九州説はありえません。 なぜなら、3世紀には畿内には「纏向遺跡」(奈良県桜井市)という九州最大の遺跡である福岡の那珂遺跡より2倍以上大きな遺跡が存在するからです。 倭人伝には誇張があるにしても「邪馬台国」は倭国最大の国です。 さらに倭人伝にある「卑弥呼」の墓は「徑百餘歩(=150m余り)」とありますが、「纏向遺跡」には「箸墓」という3世紀最大の「前方後円 ...

Twitter (12 users, 12 posts, 15 favorites)

西谷正先生のH22の講演「邪馬台国最新事情」 福岡県教育委員会を中心とする福岡歴史ロマン発信事業実行委員会の邪馬台国の候補地インターネットで全国に公募,およそ1,000人からの投票結果。 筑後方面が強いね。他は博多湾周辺、吉野ヶ里… https://t.co/RJcz5WkiLv
【資料】CiNiiに、西谷正氏の論文「邪馬台国最新事情」(石油技術協会誌75 2010/07/01)がpdfで公開されています。これまでの論争と最新事情が良くまとまってます https://t.co/k7Aur04jrx
2010年に福岡歴史ロマン発信事業実行委員会が行ったアンケートでは、第一位:甘木朝倉地域(福岡県)、第二位:博多湾沿岸(福岡県)、第三位:吉野ケ里(佐賀県)、第四位:筑後御井地域(福岡県)と上位を北部九州が独占していたそうな http://t.co/0EqYO20p19

収集済み URL リスト