著者
関 秀行
出版者
国公私立大学図書館協力委員会
雑誌
大学図書館研究 (ISSN:03860507)
巻号頁・発行日
vol.98, pp.11-18, 2013-08-31 (Released:2017-10-31)

慶應義塾大学メディアセンターでは海外の図書館・図書館活動との連携を重視した図書館運営を行っている。目録フォーマットと図書館システムの国際標準化を基盤に,Googleブックス図書館プロジェクト,OCLC Research Library Partnershipなどの国際的な活動に参加しており,職員の海外図書館研修にも力を入れている。本稿では,それぞれの活動を概観として報告し,「国際化」を支える背景について述べる。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 4 favorites)

目録フォーマットの国際化 - 慶應義塾大学メディアセンターにおける「国際化」 https://t.co/knbsTkt7N5

収集済み URL リスト