6 0 0 0 OA 色の知覚

著者
武内 徹二
出版者
一般社団法人 照明学会
雑誌
照明学会誌 (ISSN:00192341)
巻号頁・発行日
vol.81, no.6, pp.500-505, 1997-06-01 (Released:2011-07-19)
参考文献数
17
被引用文献数
1 1

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

高齢者は目の水晶体が黄色くなったり等が原因で 青の識別能力が若い人より下がる場合があるそうですよ。 参考: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jieij1980/81/6/81_6_500/_pdf だとすると高齢者の場合 ブルーライトカットレンズによって目に入る青色光の量が変化しても 知覚しにくいってことになります。

Twitter (5 users, 5 posts, 6 favorites)

自分が思っているモデルと実際の錐体の反応が違いそうな気がしてきた。https://t.co/LJRWMkSFib
@inntoyoh ありがとうございます!そのイメージでした。さっきググって見つけた解説記事(1997年)によれば、rとgの信号から黄成分の反応を作って、青-黄、赤-緑の反対色の対でもって知覚する、という説が一般的なようです。 https://t.co/zfQYmyNuSs https://t.co/qNV8l2PhMv
@zokusei2nd_TL memo https://t.co/iQe3nAnHFP

収集済み URL リスト