14 1 1 0 OA 庭園植栽の禁忌

著者
飛田 範夫
出版者
公益社団法人 日本造園学会
雑誌
ランドスケープ研究 (ISSN:13408984)
巻号頁・発行日
vol.60, no.5, pp.391-394, 1996-03-28 (Released:2011-07-19)
参考文献数
8

禁忌は信仰・俗信上で禁止されている行為だが, 「もし… すると, … になる」という言い方で, 人々の日常生活の行動を束縛している。鈴木巣三編『日本俗信辞典』は最もよく禁忌事例を集めていて, 100種類ほどの悪いとされる庭園用植物が挙げられている。この事例を分析してみると, 禁忌を犯した場合は病気や死, 家の没落を招くとするものが多い。その根拠は, 植物の名称との語呂合わせ, 植物の形状からの連想, 信仰や家相との関連, 山野の植物の拒否, 偶然からのもの, 利用面の嫌悪などである。将来起こりうる災難を可能な限り逃れようとして, 身の回りの事物に気を配っていたことが, 庭園植栽の禁忌にも現れているといえる。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (14 users, 14 posts, 22 favorites)

@hujoutanuki 現れても結局何もお役に立てていないので……!検索能力を高めたいです。 こちら探している内容とは違うかと思うのですが、面白い資料を見つけたので一応。 日本の俗信、植物禁忌についてです。 https://t.co/sOyuaO2kp0
「庭園植栽の禁忌」 https://t.co/gYYYgojX3R これによるとシュロは愛知では縁起の良い、悪い両方があるらしい。 「主人・家人が死ぬ」(愛知) 「子供に恵まれる ・幸福になる ・家族が強健になる」(富山・愛知) https://t.co/MImKjjM9dK

収集済み URL リスト