著者
赤間 高雄
出版者
一般社団法人 日本外傷学会
雑誌
日本外傷学会雑誌 (ISSN:13406264)
巻号頁・発行日
vol.31, no.1, pp.43-46, 2017-01-20 (Released:2017-01-20)
参考文献数
7

夏季オリンピック・パラリンピックは約2ヵ月間に数百万人以上が開催都市に集まり,試合やイベントに伴って行動する特別な状況である.夏季オリンピック・パラリンピックでは参加者のカテゴリーが細かく分類され,それぞれAccreditation card(以下,ADカード)によってアクセス制限や利用できるサービスが制限される.ADカードの種類や有無によって医療サービスも分けて準備する必要がある.大会組織委員会はオリンピック・パラリンピック関連施設内の医療サービスを整備し,その医療サービスの対象者は大会ADカード所持者と試合会場内のチケットをもつ観客である.オリンピック・パラリンピック開催都市には非常に多くの観客や観光客等が集まるため,行政が担うオリンピック・パラリンピック関連施設外の医療サービスも通常とは異なる特別な体制が必要になる.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 1 favorites)

https://t.co/GEITnlVUAe / @enango キャス https://t.co/aVyOHLi3mY
"リオオリンピックではメディカルスタッフ全体の20%が海外からのボランティアで構成された" オリンピック・パラリンピックの医務体制 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会メディカルディレクター 赤間 高雄 https://t.co/Lgir1YI4Ph
@amanojerk ぜひ赤間先生にインタビューしてみてはいかがでしょうか?昨年の学会でも裏話を色々講演されていましたので、面白いお話が聞けるかもしれませんよ! https://t.co/6E14PibwlI

収集済み URL リスト