著者
高垣 敬一 村橋 邦康 岸本 圭永子 己野 綾 西野 光一 青木 豊明 曽和 融生
出版者
日本外科系連合学会
雑誌
日本外科系連合学会誌 (ISSN:03857883)
巻号頁・発行日
vol.35, no.2, pp.199-204, 2010 (Released:2011-04-25)
被引用数
2 or 0

経肛門的直腸異物は,性的嗜好などが原因で肛門から異物が挿入され,抜去不可能となったものである.われわれは平成18年~平成19年の2年間で5例の経肛門的異物を経験した.5例中2例は同一の患者であった.平均年齢は56.2歳(30~67歳),全て男性であった.主訴は5例とも異物摘出困難であった.挿入の動機は不明1例,自慰3例(2名),Sadomasochism(以下SM)行為1例であった.異物はプラスチック製の蓋,電動歯ブラシおよびスプーン,プラスチック製の洗剤容器が2例(同一患者),とうもろこしであった.診断はいずれの症例も腹部単純X線で確認出来た.摘出方法は無麻酔下経肛門的摘出1例,腰椎麻酔下経肛門的摘出3例,全身麻酔開腹下経肛門的摘出術1例であった.術後合併症は特に認められなかった.平均入院期間は5.4日(3~10日)であった.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

“異物はプラスチック製の蓋,電動歯ブラシおよびスプーン,プラスチック製の洗剤容器が2例(同一患者),とうもろこしであった”
昼間から論文読む自分エライ。「2年間で5例の経肛門的異物を経験した.5例中2例は同一の患者」「挿入の動機は不明1例,自慰3例(2名),Sadomasochism(以下SM)行為1例であった」

Twitter (210 users, 231 posts, 86 favorites)

@yamikedama スッ https://t.co/oI9MrQyGWO
経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて― https://t.co/dQBdJeqKDc っょぃ https://t.co/8wRbmCq8j4
今日直腸に関することを調べてたんだがふと、「直腸異物」という病名があってね、まさかとおもったが、まさかだった。 エキサイティンちょくちょういぶつ…おからだ、だいじに(˘ω˘;)https://t.co/QXNKaHBjyY
ケツの穴に異物が入って来院する男女比は133:7 https://t.co/5cWihv33rQ
経肛門的直腸異物は,性的嗜好などが原因で肛門から異物が挿入され,抜去不可能となったものである.(中略) 異物はプラスチック製の蓋,電動歯ブラシおよびスプーン,プラスチック製の洗剤容器が2例(同一患者),とうもろこしであった.https://t.co/pr6VTJ0cxz
ー経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて― https://t.co/EcwJglHsV0
経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて― https://t.co/7eUHWGPX3w
けっこうリスクでかいな 経肛門的直腸異物の患者は,直腸内への異物挿入を常習していることが多いと推測される.(中略)無麻酔下でも肛門括約筋の緊張が極めて弱く,異物挿入を繰り返しているうちに括約筋が弛緩してしまったと考えられた https://t.co/I3HbtZpPn8
『経肛門的直腸異物の5例』 症例3:全身麻酔下で下腹部を切開し摘出 症例4:自ら抜去できず病院で用手的に摘出 同一人物(68歳男性)が11ヶ月ぶり2回目の洗剤容器挿入。 https://t.co/I3HbtZpPn8
『経肛門的直腸異物の5例』 症例1:「目的は不明だが肛門よりスプレー缶の蓋を挿入」 患者がどういう行為中にそうなったのか認めず,医師も大人の対応。 https://t.co/I3HbtZpPn8
83〜09年の報告140例。年齢13〜86歳(平均46.6歳)。95%が男性。 経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて― https://t.co/93SwkqxtyA
@ittorasii https://t.co/J91pfbt78W、これとかよくまとまってて分かりやすいですかね。本文PDFから内容読めます。医学用語ばっかですが、13歳とかもいるんだなーって。
「肛門異物」等でググればいくらでも掘り出せるので、諸君もドンドン掘るように。 https://t.co/dQG0A1H7EZ https://t.co/rn4Yd25Nay https://t.co/e2cOza43jA https://t.co/WrNlBnkLty
友人が見つけた症例報告が面白すぎて笑うしかないwwwwwwwww https://t.co/2Imqx9Z6UA
経肛門的直腸異物の5例 https://t.co/CSGFGv5CYj
「われわれは平成18年~平成19年の2年間で5例の経肛門的異物を経験した.5例中2例は同一の患者であった」渋い → 「症例報告 経肛門的直腸異物の5例 ― 本邦報告140例の検討を加えて ―」https://t.co/OOuLbTdJoT
肛門からの異物挿入で取れなくなった事例をみると様々なものを入れてる方がいるもんですなぁ。 日本での症例⇩ https://t.co/9MyKWmnpnx 海外の症例⇩ https://t.co/XzYGDhFfN0
https://t.co/sD27ofXsaX
平均年齢は56.2歳(30~67歳),全て男性であった.異物はプラスチック製の蓋,電動歯ブラシおよびスプーン,プラスチック製の洗剤容器が2例(同一患者),とうもろこしであった.https://t.co/1wfaUgah0O
“異物はプラスチック製の蓋,電動歯ブラシおよびスプーン,プラスチック製の洗剤容器が2例(同一患者),とうもろこしであった” / “経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて― - 文献詳細 - Ceek.jp Alt…” https://t.co/UjQKdgg9aI
@bowwowolf 直腸異物挿入は人類普遍の欲求なんだと、私はこの論文を読んだときに確信しましたよ→経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて―日本外科系連合学会誌35(2)199-204,2010 https://t.co/fPTa8bEmWg
まあ異物挿入への飽くなき執念については、本邦でも沢山論文がありまして……ほんの一例→ :経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて―/日本外科系連合学会誌 Vol. 35 (2010) No. 2 pp.199-204 https://t.co/fO8rzRPFHr
http://t.co/OPNxznh0Vi ググったら「異物(中略),とうもろこしであった.」に笑ってしまった
いまこんな真面目な文献見て真面目に笑っています 経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて― https://t.co/EzqWngAAju
ちょっと症例が恐ろしすぎたんでわしも貼っとこう、おケツは無限大じゃないんだよ https://t.co/bkStMKQAVq
医療現場はいたって真面目に仕事をしております。 https://t.co/aHE1h2kh9o
“経肛門的直腸異物の5例 ― 本邦報告140例の検討を加えて ―” https://t.co/8N4cP9NRoH >RT
@moyasi_LA この辺読んでました https://t.co/yV9FlDzFkR http://t.co/pFuZ7x7ric http://t.co/inq5LRstcv https://t.co/642Dqf1M5F 読んでいて胸が痛い…
@yuki_nikov ちなみにこれ。 https://t.co/yV9FlDzFkR 同僚(男性)に紹介したら「痛い…w」って笑ってた
こういう論文にされちゃうリスクも考慮しないといけないですね。あと、一例は全身麻酔手術になってる……。 「異物はプラスチック製の蓋,電動歯ブラシおよびスプーン,プラスチック製の洗剤容器が2例(同一患者),とうもろこしであった」 http://t.co/andgdNyelQ
昼間から論文読む自分エライ。「2年間で5例の経肛門的異物を経験した.5例中2例は同一の患者」「挿入の動機は不明1例,自慰3例(2名),Sadomasochism(以下SM)行為1例であった」 / “経肛門的直腸異物の5例―本邦報告…” http://t.co/andgdNyelQ
こんな論文があるなんて……救急の人たちは大変だなぁ https://t.co/wv7wcpBbMT
経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて― https://t.co/gc1Fim0pVW
無茶はいけません。 https://t.co/hXEXCYuiDy
https://t.co/bN0k4erpMz 無麻酔下でも肛門括 約筋の緊張が極めて弱く,異物挿入を繰り返して いるうちに括約筋が弛緩してしまったと考えられ た.そのため無麻酔のままでも多少の直腸内の展 開が可能であり,このまま異物を摘出出来るので はないかと考えられた.
肛門異物がお昼時に流れるTLは僕の中では正常です。RT @loquat_priest: 肛門異物。お昼時に失礼しました。https://t.co/QeqernoWn0 @loquat_priest @Micheletto_D
肛門異物。お昼時に失礼しました。https://t.co/8CIbE4TdZY @loquat_priest @Micheletto_D
事例数としても国内外含めてたくさんあります。学生もこのようなエピソードは、強調しなくてもよく覚えています。「経肛門的直腸異物の5例―本邦報告140例の検討を加えて―」日外科系連会誌 35(2):199-204, 2010 (PDF)https://t.co/bHDSqQv4(終)
とりあえずお尻にうなぎ以外のものが入った症例ここに置いときますね っ https://t.co/2ouxqLmH

収集済み URL リスト