著者
浅井 千秋
出版者
日本グループ・ダイナミックス学会
雑誌
実験社会心理学研究 (ISSN:03877973)
巻号頁・発行日
vol.43, no.2, pp.174-184, 2004 (Released:2004-04-16)
参考文献数
43

本研究では,専門重要性と専門効力感が専門コミットメントを規定し,組織サポートと組織からの評価が組織コミットメントを規定し,職務複雑性と職場への適応が職務モチベーションを規定するという仮説が設定され,さらに,専門コミットメント,組織コミットメント,職務モチベーションの3つの態度間にも因果関係が設定された。そして,これらの仮説に基づいて構造モデルが構成された。派遣技術者133人に対する質問紙調査のデータを用いた共分散構造分析によって,このモデルの妥当性を検討した結果,専門コミットメントには,専門重要性と職務モチベーションからの正の影響が見られ,組織コミットメントには,組織サポート,組織からの評価,職務モチベーションからの正の影響が見られ,職務モチベーションには,職務複雑性,専門コミットメント,組織コミットメントからの正の影響が見られた。本研究の結果から,派遣技術者が有する専門志向の態度は,彼らの仕事に対する動機づけに強い影響を与えていることが示唆された。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

【実験社会心理学研究・掲載論文】浅井千秋(2004) 派遣技術者の専門コミットメント,組織コミットメントおよび職務モチベーションの関係とその形成要因 https://t.co/kgzQjIDKao
2004年とありますから14年前に書かれた資料ですが,このご時世にあって,ITの分野では,派遣技術者だけでなく技術部門を運営していく時の参考になると思いました。。。   派遣技術者の専門コミットメント,組織コミットメントおよび職務… https://t.co/bGeiC0U3Lp

収集済み URL リスト