著者
黒田 昌克 森山 潤
出版者
日本教育工学会
雑誌
日本教育工学会論文誌 (ISSN:13498290)
巻号頁・発行日
vol.41, no.Suppl., pp.169-172, 2018-03-01 (Released:2018-03-01)
参考文献数
5

本研究では,全国の小学校教員を対象にプログラミング教育の課題や教員研修に対する意識を調査した(n =522).その結果,全体の92.0%がプログラミング教育に関する自己の知識・理解の不足に課題を感じていた.教員研修で得たい情報としては,81.4%がモデル授業の実践事例が必要と回答した.しかし,現任校の情報機器整備の不十分さに課題意識を持っている小学校教員がプログラミング教育のカリキュラム案に必要性を感じる傾向が強いなど,教員研修の内容に対するニーズは,課題意識の持ち方によって異なっている傾向が示された.

言及状況

外部データベース (DOI)

Google+ (1 users, 1 posts)

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjet/41/Suppl./41_S41092/_article/-char/ja/

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

小学校段階におけるプログラミング教育の実践に向けた 教員の課題意識と研修ニーズとの関連性 https://t.co/llNQtBSj6E

収集済み URL リスト