著者
岸田 文 崔 多美 綿貫 茂喜
出版者
日本生理人類学会
雑誌
日本生理人類学会誌 (ISSN:13423215)
巻号頁・発行日
vol.21, no.3, pp.115-119, 2016 (Released:2017-10-31)

In this study, we investigated the effect of a serotonin transporter gene polymorphism (5-HTTLPR) on praise seeking need and rejection avoidance need in young Japanese males (n=111). The results showed that there was no difference in praise seeking need and rejection avoidance need between serotonin transporter gene polymorphism types; however, the correlation between praise seeking need and rejection avoidance need was different depending on the presence of particular serotonin transporter gene polymorphisms. We suggest that serotonin transporter gene polymorphisms should be regarded as one possible factor that affects the relationship between praise seeking need and rejection avoidance need.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (13 users, 13 posts, 31 favorites)

◯世界一不安を感じやすい日本人◯ 原因はセロトニン・トランスポーター遺伝子のタイプが影響するって仮設の話… 日本人の決断力、行動が著しく乏しい。 マインドブロック外せばこんなに世界が変わるのになー https://t.co/MbLU1OAdOO
世界一不安を感じやすい日本人 原因はセロトニン・トランスポーター遺伝子のタイプが影響するって仮設の話w 日本人の決断力、行動が著しく乏しい。行動すればれよいのになーって思ってしまう。 https://t.co/OWoZsd9xw2
若年日本人男性におけるセロトニントランスポーター遺伝子多型と賞賛獲得欲求・拒否回避欲求の関連 https://t.co/PN4tsOkQeL
セロトニントランスポーター遺伝子は同じ遺伝子多型でも人種・民族・性別・年齢によって異なる特性を見せるようなので、安易に単純化できる話でもなさそう。 https://t.co/b5cwFAUGct https://t.co/juEryOvVds
いや、でも文献読むと "the “S” allele is associated with reduced serotonin transporter expression" "日本ではセロトニントランスポーター遺伝子多型の ss 型の人は sl 型及び ll 型と比べ不安傾向や損害回避、注意衝動性が高い" ってあるな。 https://t.co/6QVpjkXZM8 https://t.co/kES4URQger
@m99094 https://t.co/xsx7i2dfgb こちらがSTTRのアレルのS型とL型に関するもの。そして、ストレスと回避や逃避欲求などの「不安」因子の影響が書いてあります。人種別なSTTRの違いは他で出ており、SS型はアジア人に多く、欧米人に少ない傾向にあります。
@mi_toru_s2 研究自体はあるで。https://t.co/l16FAH8t6p メンタルつよつよ多型とかはある
@bexere 直リンは不味いかもしれませんが、 https://t.co/vq67NbBhId 和訳) https://t.co/W74iTBLziV https://t.co/pSJblMbOmp https://t.co/lox4YgpGGT …等沢山あります。

収集済み URL リスト