著者
鈴木 真輔 辻 正博 椎名 和弘 小谷野博正 小泉 洸 川嵜 洋平 佐藤 輝幸 山田 武千代
出版者
特定非営利活動法人 日本頭頸部外科学会
雑誌
頭頸部外科 (ISSN:1349581X)
巻号頁・発行日
vol.28, no.2, pp.183-190, 2018 (Released:2018-11-13)
参考文献数
12

クマ外傷は顔面を含む頭頸部に多いとされ,しばしば複雑で重篤な損傷を伴う。今回われわれが経験したクマ外傷13例について報告し,クマ外傷の特徴と治療における注意点を考察する。対象となる13症例はいずれも顔面に外傷を伴っていたが,10例では顔面骨の骨折が認められ,うち1例では頭蓋底骨折を伴っていた。頭頸部以外では上肢に損傷が多く,3例では上肢や体幹の骨折が認められた。また3例では出血性ショックを合併していた。顔面の皮膚欠損を伴った4例では皮弁や植皮による欠損部の再建術を要した。クマ外傷への対応ではその特徴を理解するとともに,それぞれの損傷部位に応じた適切で迅速な治療が重要である。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (15 users, 15 posts, 28 favorites)

クマによる顔面外傷 13 症例の検討 https://t.co/hxJbhyYGAs 今年は人里に侵入するツキノワグマのニュースをよく見る。里山の荒廃によって、動物の生息域と人間の生息域が隣合せになっている???
@no_fur_moca https://t.co/ivwi7Ulywp このリンクの内容を見てもいかにクマさんが
@popos07 下記のリンク先のような外傷や命を落とすようなことがあっても、後悔はしないと誓えますか? 私の友人は顔を裂かれ、人間不信、精神病になった後に自殺しました。 ※外傷一部リンクです。 必ずご覧ください。 https://t.co/wH8lcDp0bB https://t.co/gYkzHSnrkW

収集済み URL リスト