著者
緑川 信之
出版者
一般社団法人 情報科学技術協会
雑誌
情報の科学と技術 (ISSN:09133801)
巻号頁・発行日
vol.66, no.6, pp.254-259, 2016-06-01 (Released:2016-06-01)

分類といってもその意味するところは多様である。まず2章で分類の全体像を概観した。3章では,分類の最も基本となる区分原理について,血液型の分類,学問分類,生物分類を例にして考察した。4章では,ネットワーク時代における分類を考えるために,オントロジーを分類体系と比較して検討した。その結果,オントロジーにおいても区分原理が基本であることが明らかとなった。このように,分類においてもオントロジーにおいても最も基本となるのが区分原理であるが,区分原理自体については深く検討されて来なかったように思われる。区分原理に焦点をあてた総合的な研究が期待される。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 4 posts, 2 favorites)

と、叫んではみたものの、そもそも、分類というのは、排他的であるべきなのでは?という考えがよぎった。 システム的にも何かとその方が都合が良かったりするが。 なんかどう考えたらいいものなのか、そもそも分類てなんだ、て感じに、迷走中。 まず言葉が欲しいのでこれ読む https://t.co/MBFB18feRN https://t.co/MTZT9lwwDk
とあるミステリ評論を読んでいたら分類に関する話題で、例によって大きな違和感を抱いてしまったので久しぶりに教科書を引っ張り出したりググっていたら恩師の記事が出てきた。 J-STAGE Articles - 分類をみつめなおす:区分原理に注目して https://t.co/ue3muGCs1V
会誌「情報の科学と技術」2016年6月号 分類をみつめなおす:区分原理に注目して…緑川 信之 https://t.co/lJHHZlksG7

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

編集者: 夢11
2020-02-07 09:01:52 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: BuildingStonesTec
2020-02-03 14:29:58 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト