著者
田中 博
出版者
国立研究開発法人 科学技術振興機構
雑誌
情報管理 (ISSN:00217298)
巻号頁・発行日
vol.54, no.9, pp.521-532, 2011 (Released:2011-12-01)
参考文献数
4
被引用文献数
3 2 3

「国民一人ひとりの生涯にわたる健康医療電子記録」であるElectronic Health Record(EHR)のわが国での実現形態,すなわち「日本版EHR」の実現をめぐって現状,諸課題,将来の方向を述べた。まず欧米での各国独自なEHR構築状況を紹介した後,わが国における現在の問題として「地域医療の崩壊」状況を示し,再生すべき医療の基本方向を論じた。さらに現在の国の取り組みの現状や,地域医療の再生を担う地域EHRの実現を通して日本版EHRを達成する長期的戦略について述べ,そのための具体的方針を提示した。

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

田中 博. “日本版EHR(Electronic Health Record)の実現に向けて”. 情報管理. Vol. 54, No. 9, (2011), 521-532 .

Twitter (3 users, 4 posts, 0 favorites)

日本版EHR(Electronic Health Record) の実現に向けて https://t.co/xyi6zbwYWA
EHRについての各国の状況について https://t.co/8PrpBVx1Js 2011年と古いですが参考になります。

収集済み URL リスト