著者
村田 真
出版者
国立研究開発法人 科学技術振興機構
雑誌
情報管理 (ISSN:00217298)
巻号頁・発行日
vol.55, no.1, pp.13-20, 2012 (Released:2012-04-01)
被引用数
4 or 0

EPUB3は,HTMLとCSSなどのWeb技術に基づいた電子書籍フォーマットである。EPUB3は国際化されており,その1つとして日本語組版を扱うことができる。縦書き等の機能は,まずW3CにおいてCSS Writing ModesとCSS Textを作成し,次にIDPFにおいてこれらをもとにEPUB3を作成することによって導入された。この標準化経験に基づいて,国際的標準化において日本が陥りやすい落とし穴を指摘し,成功するアプローチを示唆する。

言及状況

外部データベース (DOI)

Delicious (1 users, 1 posts)

世界標準はアングロサクソンが握っている,アングロサクソンは英語のことしか考えていない,アングロサクソンに日本人が異を唱えなければならないという発想が一部にある。こういう発想を持つ人は,中国・韓国・台湾の要求さえもろくに知らず,中東他の文化圏にいたっては完全に無知なことが多い。一方,ヨーロッパどころか,中東やアジアのことまで知っている人が国際の場にはいることがある。彼らからすると,こういう発想は夜郎自大でしかない。下郎,推参なりと切って捨てられても仕方がない。外資系企業(アップルとマイクロソフト)で鍛え上げられた木田泰夫氏と石井宏治氏は,まったく別の発想をする。日本ということを少しでも目立たなくしようとするし,日本のユーザー要求すら積極的には持ち出さない。

Google+ (1 users, 1 posts)

「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない "Electronic book format EPUB and Japanese typography" Mainstream people in Japan are unlikely to win international standardization battles

はてなブックマーク (41 users, 42 posts)

[EPUB][電子書籍] 村田真「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版:日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない」『情報管理』2012.04 Vol.55 no.1
EPUB3策定裏話。これは面白い。
[ebooks][epub][epub3][css][html][web][pdf][standards][global][思考]
[ePub][国際化][EPUB3][電子書籍][村田真]
[ebook] とても重要な指摘
[国際][book] 国際標準化
[仕事術] 番号生成方式のくだりがすごい巧妙だ
[EPUB][村田真][standard][standardization]
[IT][EPUB] 必読。権威主義のままだったらEPUB3の規格制定はここまで上手く行かなかっただろう。
[電子書籍][組版][epub3]
[電子書籍] あとで_φ(・_・
[epub] 「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない」

Twitter (150 users, 172 posts, 130 favorites)

電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない https://t.co/4m9lwAiRMz
電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない https://t.co/JZz4flwOwt
@ogwata @lost_and_found 国内出版社の合意をとりつけてから進めるという考えは私にはまったくなかった。理由はこれに書いたとおり。 http://t.co/T0AwKuCUSy 私の頭にあったのは台湾などのアジア諸国との連携、他国際標準化団体のことだけ。
今日の村田さんの話は、こちらのテキストも参照のこと。 http://t.co/Stc7KPkL #sfcepub
EPUB3策定裏話。これは面白い。 / “13 電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 情報管理 vol. 55 no. 1 2012 1. はじめに 電子書籍のためのフォーマットとしてEPUBが注 目されている。EPUBは米国をは…” http://t.co/BNadI5km
さきほど@kinneko 氏のはてダ経由で知った、村田真「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版(副題略)」(『情報管理』Vol. 55 No. 1)https://t.co/pRJaNMso が面白かった。l10n→i18nの頃にさんざ言われた構図は未だ衰えずなのですね…
@acncagua つ kinneko氏のはてダ経由で捕捉した情報ですが:『情報管理』Vol. 55 No. 1「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない(村田 真)」 https://t.co/pRJaNMso
業界標準の意味がよく分かる @hkawa33: 必読!@kzakza “電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない | 情報管理 Vol. 55 (2012) No. 1” http://t.co/39UnQLa0
必読!XML世界で国際的に著名な村田真氏の論文 RT @kzakza “電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない | 情報管理 Vol. 55 (2012) No. 1” http://t.co/T28dAbu1
[電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない] https://t.co/SVEzaAIH 説明の仕方という意味で参考になる
“電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない | 情報管理 Vol. 55 (2012) No. 1” http://t.co/zv6DQqlx
電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版〜 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない(村田 真)PDF http://t.co/HSjCUBLo とはいえ、日本語電子書籍はほとんどが国内の日本人ユーザ向けなんだよね
“電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない” http://t.co/RYsrL29N
"WebKitにおける日本語組版の実装は,前述の活動に関わった方々との密接な情報交換のもとに行われた。" http://t.co/mvZI5phN thx @kidayasuo
人気のある悪役っているのもいるからね。RT @muratamakoto: 情報管理に出した記事 http://t.co/8EDLynrA は評判がいいらしい。
情報管理に出した記事 http://t.co/3jch0AQV は評判がいいらしい。しかし、国内で電子書籍に関して進行していることには、 (EPUBか他のフォーマットかを問わず), 日本だけの奇妙な変種となっていて国際的な相互運用性を妨げるものが少なくない。
RT @taiching: RT @ogwata:  これまでのEPUB3標準化活動を総括。あわせて国際の場で「駄目な発想」と「勝つ発想」を示す。/村田 真 「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」http://t.co/QcgDnxsW
「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」http://t.co/YtAj26wN ガラパゴスにならないための実践例。
“電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない” http://t.co/TtMsUz2y
これ、すばらしいね。 Now Browsing: 電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない - http://t.co/NyWZEqqG
[はてブ]電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない http://t.co/Noqpe45l #shuppan
メモ。「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」 http://t.co/9T1kZWbF
この文章自体がPDFの固定レイアウトなのでスマートフォンとかだと読みづらいのが皮肉。そういうのを気にしなくていい時代が早く来て欲しい。⇒電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 http://t.co/OSIbcsUn
「外資系企業...で鍛え上げられた木田泰夫氏と石井宏治氏は...日本ということを少しでも目立たなくしようとするし,日本のユーザー要求すら積極的には持ち出さない」> 電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版(村田真) http://t.co/XLdv3ZIN
「世界標準はアングロサクソンが握っている,アングロサクソンは英語のことしか考えていない,アングロサクソンに日本人が異を唱えなければならないという発想...は夜郎自大でしかない」 > 電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版(村田真) http://t.co/XLdv3ZIN
電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない http://t.co/7EieZW2O #ライフハック #生活の知恵
【森岡正博さん】RT @Sukuitohananika このリンク先の文書はたいへんおもしろいです。必読。 @kidayasuo 村田 真 「日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない」 http://t.co/T30VumZq
電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない http://t.co/u6iXdKPc 「まず国内の合意から」という発想で話を進めると,利害関係にある他国を無視することになると
必読。権威主義のままだったらEPUB3の規格制定はここまで上手く行かなかっただろう。 / “電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない” http://t.co/hyobqbRf
これは素晴らしいまとめ。国際仕様の取り決めだけにとどまらずに、どうやってグローバル化の中でsurviveしていったら良いかの重要なヒントになると思う。 via: @Psychs http://t.co/5A379cn7
このリンク先の文書はたいへんおもしろいです。必読。 @kidayasuo 村田 真 「日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない」 http://t.co/AAnhqMLJ
日本の電書メインプレーヤーは国際舞台で勝てない http://t.co/yc2TShCg #iphonejp #ipadjp #androidjp #denshi #shuppan
"アングロサクソンに日本人が異を唱えなければならないという発想が一部にある。こういう発想を持つ人は,中国・韓国・台湾の要求さえもろくに知らず,中東他の文化圏にいたっては完全に無知なことが多い//こういう発想は夜郎自大でしかない" http://t.co/2bm2TCjd
Mainstream people in Japan are unlikely to win international standardization battles http://t.co/2VksshJL
“電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない” http://t.co/sYJAVMnQ
これは是非読むべき : Mainstream people in Japan are unlikely to win international standardization battles http://t.co/qdEWPiq5
村田さんをはじめ、多くの方の努力がうかがえますね。素晴らしい。 RT @ken_kiku: 電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 http://t.co/AAz8Ebme
なるほどー RT 村田 真 「日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない」 http://t.co/LbBZO0Dm
素晴らしいレポート 「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」 http://t.co/655rvuAt
電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 http://t.co/QCHJGwUV
ちゃんと読もう。 http://t.co/QmJUMHuz
これは実におもしろいな 村田さんの「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」(PDF) http://t.co/ixel7KCx
ProjectX的に面白かった 【電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない】 (PDF) http://t.co/IzOMJ6d6 http://t.co/q75KSA6p
[Web] 電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない http://t.co/MFPjtCh7 (from Hatena B!)
電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない http://t.co/PiSoehuX
電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準 化の舞台ではまず勝てない: 13 電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 情報管理 vol. 55 no. 1 2012 1. はじめに... http://t.co/r66PjhVd
http://t.co/otibRJ75 w apQ
http://t.co/otibRJ75
「有識者を集めて議論し、得られた結果を国際で通す」はダメと RT @ogwata  これまでのEPUB3標準化活動を総括。あわせて国際の場で「駄目な発想」と「勝つ発想」を示す。/村田 真 「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」http://t.co/BEoe61oQ
良い資料だなー http://t.co/xDG1Cwx3
4 がおもしろかった。日本のものを外に持っていくとうまくいかないのと構造が似てると思う。 http://t.co/U9jjDcHY
@riou_cb PDFですけど原文読まれましたか? http://t.co/LZftk7MO
RT @ogwata: ** **これまでのEPUB3標準化活動を総括。あわせて国際の場で「駄目な発想」と「勝つ発想」を示す。/村田 真 「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」http://t.co/oK5jbiya
いい事言ってるね。 @kidayasuo: 村田 真 「日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない」 http://t.co/vidTvc9n
http://t.co/YZxWoO0L 理念3は,アクセシビリティを目的とするDAIS Y コンソーシアムと連携し,DAISYの機構を採用することによって体現される。
http://t.co/YZxWoO0L EPUBで最も大事なのは,以下の3つの理念だと筆者 は考える。 ◦1:Webと電子書籍のシナジーを追求する ◦2:世界中の言語・文化を扱う ◦3:アクセシビリティのための特殊なものを 作るのではなく,普通のものをアクセシブルにする
RT @hideharus: 村田 真. “電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版 日本でメインストリームにいる人間は国際標準化の舞台ではまず勝てない”. 情報管理. Vol. 55, No. 1, (2012), 13-20 . http://t.co/nqDPxKy9...

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

収集済み URL リスト