著者
栗山 正光
出版者
国立研究開発法人 科学技術振興機構
雑誌
情報管理 (ISSN:00217298)
巻号頁・発行日
vol.58, no.2, pp.92-99, 2015-05-01 (Released:2015-05-01)
参考文献数
32
被引用文献数
1

オープンアクセス(OA)の進展とともに,論文処理費用をだまし取るハゲタカ出版社の出現が問題となっている。本稿はハゲタカ出版社のブラックリストを作成しているジェフリー・ビールの活動を中心に,この問題をめぐる状況と議論を整理して紹介する。ビールのリストは高く評価される一方,名前をあげられた出版社から10億ドルの損害賠償を請求されたり,根拠不十分と批判されたりしている。さらに,彼のOA運動に敵対的な姿勢が明らかになり,いささか信頼を失った。一方,ジョン・ボハノンはでたらめな論文を投稿し,まともにピアレビューを行っていないOA誌が多数存在することを暴いた。また,DOAJはビールとは反対に優良OA出版社のホワイトリスト作成を目指している。

言及状況

外部データベース (DOI)

Google+ (1 users, 1 posts)

ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒

はてなブックマーク (18 users, 19 posts)

[predatory publishers]
[predatory publishers][学術誌][論文][不正] 「ハゲタカジャーナル」の訳元は predatory publishers らしい
[OA] こんな記事が

Twitter (84 users, 86 posts, 64 favorites)

ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 : https://t.co/NEJyrZhNdR #miteru
全文読めます。上述のBeall's List of Predatory Journals and Publishers の説明もあり。 → 栗山 正光: ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒, 情報管理, 58巻2号, 201… https://t.co/usGcKAFxZb
@chancocoa 一応英文ではリストアップされてるみたいよ。その辺りは下記の和文文献を参照。 https://t.co/Zdb1tGm8Zb
1件のコメント https://t.co/o5UOxuKvb3 “ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒” https://t.co/NIE2Ycj8Au
1件のコメント https://t.co/o5UOxuKvb3 “ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒” https://t.co/NIE2Ycj8Au
“ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒” https://t.co/nloLCgsmEw
“ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒” https://t.co/YUlqOyIusD
Reading : J-STAGE Articles - ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 https://t.co/MMgN8xulEu
粗悪学術誌がトレンドに。毎日新聞の記事と合わせて読んでほしい記事。私にはとても勉強になった。 J-STAGE Articles - ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 https://t.co/qZmHcC4bUB
ハゲタカOA出版社のブラックリストは「ビールのリスト(Beall's List)https://t.co/q1ZgQxNHdC」が有名のようです。 一方、DOAJ(Directory of Open Access Journals… https://t.co/GZjPygajPB
ハゲタカジャーナルについて詳しく知りたい方はこちらの文献がオススメです。「ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒」首都大学東京 栗山 教授 https://t.co/lFAFtJAimp #ハゲタカジャーナル
ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 Cautions against predatory open access publishers 栗山 正光 KURIYAMA Masamitsu https://t.co/foHjPIiqTq
栗山(2015)「ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒」 https://t.co/J0v5Hxu9Ge 「APC目当てにあこぎな商売をする悪徳OA出版社の存在である。(中略)筆者は「ハゲタカ」と訳すとぴったりではないかと思う。」
J-STAGE Articles - ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 https://t.co/lWhbTzbxTd
>著者は高校程度の化学の知識があれば簡単にでたらめだと見破ることができる薬学論文を304の学術誌に投稿した。その結果半数以上の157誌で受理され,掲載不可は98誌に過ぎなかった。残り49誌は音信不通である。 J-STAGE Art… https://t.co/T9SMvhM8oZ
https://t.co/6b1NSrRUWs
首都大の栗山教授が論文書いてたりして、この内容は読んでもらいたいんだけど、10億ドルの損害賠償とか色々書いてあって、その中にジェフリービールのリストに収載されまリストの件数が表になってるんだけど、これが衝撃。 https://t.co/f97DefjPMt
査読に関する文献を色々当たっている。こちらには、かの有名な"ボハノンのいたずら"も載っている。査読の質≒学会・研究会の質だということを肝に銘じておかなければなあ。 栗山 正光(2015)「ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒」https://t.co/8jW9FpPyN1
メモ。J-STAGE Articles - ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 https://t.co/VbdKnDjuk7
きのう,とある会議で話題になったので。「ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒」 https://t.co/LPUNm5DL6M
Predatory雑誌・出版社のことが日本語で簡潔にまとめられてる。 https://t.co/5TMSTUXlJh
栗山正光(2015). ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 情報管理 58, 92-99. https://t.co/iXAkVoPKUX
あまり気にしていなかったけど,ハゲタカオープンアクセス出版社というのがあるらしい.https://t.co/dyAUqcdUBL
栗山 正光:ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒, 情報管理 Vol. 58, No. 2, pp. 92-99 (2015). https://t.co/DuGuAvd2rX
ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒/栗山 正光 http://t.co/1Tcj3H0uZ1
ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 http://t.co/iKzE5EwqU9
ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 http://t.co/dFkQJevuFV
Cautions against predatory open access publishers [In Japanese] http://t.co/5t4S896cAR #rickypo #openaccess
ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 http://t.co/uD7rS7GyZo
ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒 http://t.co/1kwsncNOwh

収集済み URL リスト