著者
西山 久吉
出版者
Japan Poultry Science Association
雑誌
日本家禽学会誌 (ISSN:00290254)
巻号頁・発行日
vol.15, no.1, pp.1-11, 1978-01-30 (Released:2008-11-12)
参考文献数
188

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (247 users, 251 posts, 356 favorites)

陸上哺乳類はキンタマの冷却を理由に股間にブラ下げて最大の弱点部位としていますが、ニワトリは42℃という高体温でありながら体内の精巣で元気に精子を製造しています。つまり精巣は最適化をすればぶら下げる必要は全くなく、哺乳類のキンタマは… https://t.co/NY7LB5FQyY
レイド待ちの読み物。ありがとう九州大学農学部のひと。 https://t.co/YnnGhoVY3i 「雄 鶏 の 生 殖 器 と 精 液 お よ び 受 精」

収集済み URL リスト