著者
Toshitake ARAMAKI Takemi ABE Jun YAMASHITA
出版者
The Japanese Society of Agricultural Machinery and Food Engineers
雑誌
JOURNAL of the JAPANESE SOCIETY of AGRICULTURAL MACHINERY (ISSN:02852543)
巻号頁・発行日
vol.44, no.1, pp.45-51, 1982 (Released:2010-04-30)
参考文献数
15

ピアノ線刃を装着した刈払い作業では, 切込刃装着の場合に比し, 刈刃重量に関係なく, 心拍数及び表面筋電図がともに小さい。この一因として, ピアノ線刃では刈払物が飛散しやすく, 従って刈払い抵抗力が小さいことが考えられる。また, 石なとの障害物に刈刃が当たったときの作業者の精神負担度についても, ピアノ線刃の場合は切込刃に比し小さい。このように, 刈刃の違いによって作業者の受ける生体負担度が相違することを実験的に明らかにした。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

収集済み URL リスト