著者
泉 秀幸 笹木 正悟 細川 由梨
出版者
一般社団法人 日本アスレティックトレーニング学会
雑誌
日本アスレティックトレーニング学会誌 (ISSN:24326623)
巻号頁・発行日
vol.6, no.1, pp.95-104, 2020-10-31 (Released:2020-11-28)
参考文献数
23

本研究は,日本でフルタイムのアスレティックトレーナー(AT)として活動する公益財団法人日本スポーツ協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)の特徴を最新のデータを用いて明らかにすることを目的とした.フルタイムのATとして活動するJSPO-ATの特徴は,①82.4%が男性で,②はり師(46.8%)などの医療系資格を持ち,③活動場所は東京(28.2%)などの大都市を持つ都道府県の④サッカー(23.2%)など主要プロスポーツチームのポジションで雇用されており⑤年収の中央値は301~400万円であった.今後は,これらの結果を用いてAT職の普及およびアスレティックトレーニングの発展が期待される.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (12 users, 12 posts, 32 favorites)

JSPO-ATを取得されていて、日本でフルタイムとして活動されている方々の情報をこうやってまとめてくれているのはありがたいですね。 https://t.co/dnQtDHEhCH
我が国におけるフルタイムのアスレティックトレーナーとして活動する日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの特徴—「第 1 回日本のトレーナー実態調査」 2018 年データより— - https://t.co/ikUWgHYryQ #ScholarAlerts

収集済み URL リスト