著者
川崎 雅史 堀 秀行 佐佐木 綱
出版者
Japan Society of Civil Engineers
雑誌
土木学会論文集 (ISSN:02897806)
巻号頁・発行日
vol.1993, no.458, pp.121-127, 1993-01-20 (Released:2010-08-24)
参考文献数
12
被引用文献数
0 or 1

本研究は, 日本の伝統的な空間に現れる陰影の意匠性を把握するための一つの方法として, 谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」に表現された陰影とその演出のしくみを景観論的に整理したものである. はじめに, 景観論的な視点を設定するために陰影の基本構成と基本類型の定義を行い,「陰翳礼讃」に表現された陰影の典型を抽出した. さらに, 抽出された陰影の構成要素ごとに美的な演出方法についての考察を行った.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

[谷崎潤一郎][architecture][ あとで読む]

Twitter (27 users, 28 posts, 56 favorites)

“日本の伝統的空間に現れる陰影の意匠性に関する研究” https://t.co/og4aKOt6SH #谷崎潤一郎 #architecture #_あとで読む

収集済み URL リスト