著者
家辺 勝文
出版者
情報知識学会
雑誌
情報知識学会誌 (ISSN:09171436)
巻号頁・発行日
vol.18, no.4, pp.334-343, 2008-11-29 (Released:2009-01-27)
参考文献数
13

視覚的なメディアとしての文書は言語表記体系に依存した空間的構造をもち,形態依存の意味作用の場を形作る.電子文書交換の観点から組版関係のJISなどを参照しつつ日本語文書の視覚的構造化の諸特性を再検討する.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (6 users, 7 posts)

 家辺勝文氏。
[japanese][markup][pdf][academic]
[家辺勝文氏] _「日本語文書の視覚的構造化と論理的マークアップ」

収集済み URL リスト