著者
三宅 義明 山本 兼史 長崎 大 中井 直也 村上 太郎 下村 吉治
出版者
公益社団法人 日本栄養・食糧学会
雑誌
日本栄養・食糧学会誌 (ISSN:02873516)
巻号頁・発行日
vol.54, no.1, pp.29-33, 2001-02-10 (Released:2009-12-10)
参考文献数
18
被引用文献数
3 3 2

持久運動後のレモン果汁とグルコースの混合液摂取がヒトの血液成分濃度に及ぼす影響を検討した。成人男性 (25-30歳) の被検者で, 自転車エルゴメータによる1時間の運動負荷後に, 500mLの (1) レモン果汁 (クエン酸として0.4g/kg体重) とグルコース (1.5g/kg体重) の混合液, (2) クエン酸 (0.4g/kg体重) とグルコースの混合液, もしくは (3) コントロールとしてグルコース溶液を摂取させ, 運動終了1時間後までの血液成分の変動を測定した。レモン果汁もしくはクエン酸摂取により, 血中のクエン酸濃度は有意に上昇した。運動により上昇した血中乳酸濃度は, レモン果汁もしくはクエン酸被験液摂取により運動終了後の回復期で減少が促進された。これらの結果より, 運動後のレモン果汁もしくはクエン酸摂取は, 血中乳酸の除去を促進することが明らかとなった。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (5 users, 5 posts, 17 favorites)

レモン/クエン酸の摂取によって、運動後の乳酸濃度のみが有意に低下する(n=6)日本栄養・食糧学会誌 (2001) https://t.co/gPjJWPtZTe クエン酸の摂取で主観的疲労度のみ有意に低下する(n=6)J Clin Biochem Nutr (2007) https://t.co/ztipsRONCA これくらい?後者は統計解析がやや不適切に思う
@potez_tw @hikkuru 運動の疲労に寄る乳酸の低下に有効とのことです。 一応論文出てます。 https://t.co/K0DZWisZIS
@amusnsd 要約の前の部分の話が大きいのかな、と。 https://t.co/Dqoph8cCgm 汗なんかにも乳酸は含まれるので。水分の話は多方面に影響をすると思われます。尿とか肝臓やら腎臓やらの機能にも話は及ぶので。まぁやはり、話を単純化してはダメ、となりますかねぇ。

収集済み URL リスト