言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (83 users, 98 posts, 71 favorites)

@azu0515vmp CFSは神経免疫系の医師に広まる大きな流れがあります。鹿児島大学の高嶋教授は線維筋痛症もCFSも自己免疫脳症だろうと。長年CFSと線維筋痛症で苦しんでいた患者さんビタミン剤の点滴治療などの効果があったとのこと。https://t.co/6aNI7Bwyv0
「おそらく,慢性疲労症候群,線維筋痛症と言われる方々の多くが,自己免疫性脳炎・脳症と思わるので,患者数としては数十万人に上る可能性があり,これらの鑑別と治療が,今後の神経内科医の重要な仕事になっていくの…」―鹿児島大学・髙嶋博教授― https://t.co/p8LyxkA4Xb
鹿児島大学神経内科の教授が橋本脳症、慢性疲労症候群、線維筋痛症についての講演抄録。橋本脳症は比較的最近研究が進んでいるようだけれどこれを読むと結構重要な疾患みたいだ。https://t.co/6aNI7Bwyv0 つづく

収集済み URL リスト

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsnt/33/5/33_S128/_article/-char/ja/ (83)