著者
掛谷 英紀 大南 勝
出版者
日本知能情報ファジィ学会
雑誌
知能と情報 (ISSN:13477986)
巻号頁・発行日
vol.31, no.2, pp.617-625, 2019-04-15 (Released:2019-04-15)
参考文献数
21

本論文では,国会会議録を機械学習することで,短命に終わる議員・大臣の発言の特徴を分析する.短命議員については,マスコミ報道の追い風に乗って大量当選したいわゆる「チルドレン議員」を対象に,一期で終わってしまった人物と,その後議員を続けることができた人物の間に,国会質問でどのような違いが見られるかを分析する.短命大臣については,大臣就任後舌禍や不祥事によって辞任した人物と,長期間大臣を務め上げた人物の間に,国会答弁でどのような違いが見られるかを分析する.機械学習には最大エントロピー法による学習と,判別分析の考え方を応用して特徴抽出を行うナイーブ・ベイズ法による学習をそれぞれ実装し,その分類性能を比較する.分析の結果,短命議員の質問には,尊敬語・謙譲語などの丁寧な表現が少ないこと,損得勘定に関する表現の使用が多いことが分かった.また,短命大臣の答弁には,国会の場にふさわしくない砕けた表現が多用されるほか,高い理想や自身の頑張りを主張する発言が多い傾向が見出された.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

Twitter (100 users, 103 posts, 128 favorites)

J-STAGE Articles - 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 掛谷 英紀, 大南 勝 https://t.co/Ad2d6z8aK3
「論文は日本知能情報ファジィ学会誌『知能と情報』に発表された。https://t.co/xlBlWrtGlO で読める」 1期で消える国会議員、言葉遣いに特徴 筑波大が調査:朝日新聞デジタル https://t.co/A3U1YnacvW
“国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析” (3 users) https://t.co/JqXoYLH3uC
>論文は日本知能情報ファジィ学会誌「知能と情報」に発表された。https://t.co/ffWoqQyhhe で読める。 敬語が適切に使える人って知性を感じるよね。訓練次第で誰でも一定レベルは使いこなせるんだけど、難しい印象が。… https://t.co/UHa8J774ec
このブログ記事で紹介がある論文「国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析(https://t.co/jvk550IAVL)」は興味深い。 感覚的な印象とも結構一致する。 https://t.co/XEhstPMnhk
短命に終わる大臣 「議会にふさわしくない砕けた表現」「高い理想や自分の頑張りをアピール」 任期の長い大臣 「相手を取り込む言葉を使う」 元の論文はこちら。 https://t.co/uuRHh66Fiq https://t.co/3Vv6rCrdmg
国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 掛谷 英紀, 大南 勝 https://t.co/9VjK7RO5rz
@kitayamatakeshi @tera_sawa @marxindo これなんか、どう思います?自分には怪しさ一杯に見えましたが。 https://t.co/XQ7R7wrZ1h
J-STAGE Articles - 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 https://t.co/KV2rWM3nAa
@cdp_syakouken この論文か、一応目を通しておこう。 https://t.co/XQ7R7wrZ1h
J-STAGE Articles - 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 https://t.co/gxHjCvyesS
“国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析” https://t.co/YdKBb7bLm5
最大エントロピー法による機械学習等による解析。日本はアメリカに比べ計量的な政治学関係の文献は少ない。著者は東大理学部卒でこれが本解析に至った一因。またあくまでこれは因果関係でなく相関関係を見たもの>国会会議録に基づく短命議員・短命… https://t.co/0sQwA0SeHJ
言わずもがなとも言えるが、面白い分析 https://t.co/TNzErZIU26 https://t.co/U2oSTzFdIz
「短命大臣の答弁には,国会の場にふさわしくない砕けた表現が多用されるほか,高い理想や自身の頑張りを主張する発言が多い傾向」→国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析(掛谷英紀,、大南勝)https://t.co/dqPKpEGUrY
〈また,短命大臣の答弁には,国会の場にふさわしくない砕けた表現が多用されるほか,高い理想や自身の頑張りを主張する発言が多い傾向が見出された.〉 ⇒原著論文 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 https://t.co/eFiwfVnAV1
国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 https://t.co/TAh5Sxg9un
https://t.co/j6pz43obzf これおもしろいな。強引にまとめると礼儀のなってない感情的なバカ議員は短命ということになるが、バカの代表なら存在し続けてもいいのにバカにすら見限られてしまうのはなんかシステムの欠陥を感じる
面白そう。 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析|掛谷英紀, 大南勝 https://t.co/EwR5uhWXKH
比較的新しい科学分野でまだ日本語の学術誌があると今知った。オススメ “@hkakeya: 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 知能と情報 vol.31 No.2 pp.617-625… https://t.co/PlguCBeuoc
国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 知能と情報 vol.31 No.2 pp.617-625 https://t.co/FeTMvEOrtx おととし天声人語に引用され、昨年ニコニコ超会議で話題になった研究成果が、学術論文誌に採択・掲載されました。
興味深い/J-STAGE Articles - 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 https://t.co/vEyXKXUI7e

収集済み URL リスト