3 0 0 0 OA 便移植

著者
山田 知輝
出版者
一般社団法人 日本静脈経腸栄養学会
雑誌
日本静脈経腸栄養学会雑誌 (ISSN:21890161)
巻号頁・発行日
vol.31, no.3, pp.811-816, 2016 (Released:2016-06-20)
参考文献数
39

再発性のClostridium difficile感染症(CDI)に対して便移植を行い90%近い治癒率が得られたとする RCTが発表され、注目を集めている。CDIは抗菌薬使用により、正常腸内細菌叢が減少し、菌交代現象が起こり増殖したClostridium difficileが毒素を産生し腸炎を発症させる病態であり、便移植は健常者(ドナー)から得た腸内細菌叢を含む糞便を投与することで、健康状態の腸内細菌叢を復元し、これを治癒しようとするものである。現在ではその適応や、ドナーの選定・スクリーニング、便の準備や投与方法につき、定まりつつあるがまだ十分ではなく、かつ安全性の問題もある。アメリカでは「便の銀行」が設立され、事前にスクリーニングされた、若くて健康なドナーの便の貯蓄により、より多くのケースで便移植ができるような体制ができつつある。今後は安全性を高めた製剤も開発中であり、日本も含め、その使用がさらに広がる可能性がある。

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

殆どのヨーグルトは抗生物質により殺されてしまいます 腸内細菌も殺されてしましますが それを補うのは「ビオスリー」が良いです。 アマゾンなどで手に入ります。 http://drug.tokyo.jp/archives/1097 抗生物質(Antibiotics)に対応する生菌製剤(Probiotics) (難しいので参考程度に) こんな方法もあります。 ...

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

https://t.co/Dcc0uN0Qum トンスルというか「便移植」Google検索だけでもたくさん研究がヒットする
@deousbi いくつか文献は見つけました。 慶応大学は研究段階みたいです。 https://t.co/8g4TZW86RS 最近の便移植のまとまった文献だと以下のものがあります。 https://t.co/oeio0cAeIw 海外では臨床もされてるみたいです。

収集済み URL リスト