著者
野口 聡一 木下 冨雄
出版者
日本社会心理学会
雑誌
社会心理学研究 (ISSN:09161503)
巻号頁・発行日
vol.30, no.1, pp.1-10, 2014-08-18 (Released:2015-03-30)
参考文献数
18

The purpose of this study is to investigate how a microgravity environment affects spatial orientation, the cognitive system, and interpersonal relationships, hence changes in gravity reference frames. After leaving the terrestrial globe, astronauts experience drastic perceptual disturbances (temporary loss of the senses of spatial- and self-orientation). However, they gradually learn to adapt to the novel environment by developing new perceptual and behavioral skills. First, we examined video clips of an astronaut’s body movement inside the International Space Station (ISS) by using a motion video analysis technique. We discovered that a microgravity environment definitely affects spatial orientation. Second, we analyzed how social hierarchy organization, metaphorical expression, and psychological stabilization were affected by space adaptation.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (51 users, 77 posts, 111 favorites)

youtube見て知ったんだが、宇宙飛行士の野口聡一さんって理工系のことだけじゃなくて、当事者研究とかテキストマイニングとか人文科学系の研究もやって、phdはそっちの方でとってんだなあ。 https://t.co/mLnqAxPCSS
@koshian それらしい資料これかな?;… 体性感覚とニユータイプ能力で ナンチャラカンチャラ;;… ゲーム「めぐりあい宇宙」ではシャアとアムロのフェンシング対決をアムロ側でプレイするのですが; 重力下の炎が出る火事現場で無重力で上下混乱する部屋で訳解らずボタンを連打 https://t.co/QTZuIKKqmT
宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/lcIiGPuvbb
無重力で上下がない宇宙空間では人間関係の上下もなくなるらしいけど(https://t.co/jbgSWasGIV)、誰もが横並びに同じ面積を占めるzoom空間では何が起きるか?
いま #確かさの階段 でツイートをしていますが、宇宙には階段はないのだなぁと未来に思いを馳せてみました
「もし将来、人類が宇宙生まれ、宇宙育ちの本物の『宇宙人』となれば、旧来の基準系にしばられない新しい社会規範が発生し、このような『基準系間の葛藤』を経験せずに済む時代がやってくる可能性があるだろう。」 いつかこんな日が来るのかな
@stdaux こちらがご参考になるかもしれません。宇宙空間で「上下」の規範がどう変わるのかについての論文です。 https://t.co/gB7uFpDRDi
野口聡一が見た宇宙という「暗黒の死の世界」と「絶対的な孤独」|文藝春秋digital https://t.co/qhaXiRK1Eq 野口 聡一・木下 冨雄(2014). 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に 社会心理学研究 https://t.co/NHP4AxbNKJ
@ryomakom 例えば物理的な上下(高低)が地位関係の上下と対応づけられやすいのは地球ではありがちじゃないでしょうか. https://t.co/AioMcKU12y
宇宙空間における対人関係を思い出した。https://t.co/5Tlx4QSKEG オンラインは「無重力」なのかも。 ロバート キャンベル「きれいな組織図と『安定』の揺らぎ」 https://t.co/GlIvWtsAN0
物理的上下による関係性の比喩というと野口・木下の宇宙空間での研究を思い出す. #犬会 https://t.co/AioMcKU12y
J-STAGE Articles - 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか https://t.co/U3WaApXxjz
@kabata_h この本は未読なのですが,野口聡一さんは心理学の論文を2つ書いておられます.そういう「気づき」があったのだろうなと思います. 「宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか」https://t.co/gG2uK3gbGG 「宇宙で日常をつぶやく」https://t.co/rIO8Hzx13R
J-STAGE Articles - 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか https://t.co/KYcOhKVZvi
J-STAGE Articles - 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか https://t.co/KYcOhKVZvi
ふわっと無重力で心変化? 京大、土井さんらが実証実験 https://t.co/diZG6LL10A 同じく宇宙飛行士の野口聡一さんの宇宙滞在中の心理に関する論文① https://t.co/fXvKWHFzxV,②https://t.co/wYvLq8KqiG
飛行機の中で人の感情・認知能力・体は変化し、地上とは異なる反応を見せるようになる https://t.co/UsaTifVNOl もうちょい突き抜けると野口・木下論文「宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか」→https://t.co/AioMcKU12y
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
@STANDARDstyle 3月10日の研究会の話ですね。もしヒトが右に良いイメージを持つとすると、左(リベラル・革新)は生物学的に負けているよな、ってことは僕もその時思いました。上下でいうと、この論文も興味深いですよ。https://t.co/pIWaRbI1aS
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
【社会心理学・書籍案内】「宇宙の人間学」研究会(編) なぜ、人は宇宙をめざすのか http://t.co/JGBDitnZ4r 『社会心理学研究』掲載の野口・木下論文(https://t.co/KYTPTwuE3Z)の内容が紹介されています
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z
社会心理学は遂に地球外空間までをも研究対象にしたのか! →野口 聡一, 木下 冨雄, 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に http://t.co/bJTYHEOf9d

収集済み URL リスト