著者
西崎 真也 植田 友幸
出版者
日本ソフトウェア科学会
雑誌
日本ソフトウェア科学会大会講演論文集 日本ソフトウェア科学会第20回記念大会 (ISSN:13493515)
巻号頁・発行日
pp.6, 2003 (Released:2003-12-17)

従来,関数型言語のためのバイトコードを解釈する仮想機械として、SECDマシンやCAMマシンなど多くのものが提唱され,それらに基づく実装や理論的な側面に関する研究がなされてきた.本論文では,SECDマシンを単純化した仮想機械SAM(Simple Abstract Machine)を提唱する.変数参照機能を単純化することにより,仮想機械におけるファーストクラス継続を簡潔に扱うことが可能になっている。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

なんか 2003 年にファーストクラス継続をサポートする VM 作ったって論文見つけたんだけど、もしかしてファーストクラス継続を扱う VM ってそれなりに新しいのか? https://t.co/P1J1kwdNtX
ファーストクラス継続をもつ仮想機械 https://t.co/H4lFl8u6sZ

収集済み URL リスト