著者
水谷 哲也
出版者
日本ウイルス学会
雑誌
ウイルス (ISSN:00426857)
巻号頁・発行日
vol.63, no.1, pp.1-6, 2013-06-25 (Released:2014-04-26)
参考文献数
15
被引用文献数
1 1

2012年にサウジアラビア・カタールで発生した重症呼吸器症患者の原因病原体は,新型のコロナウイルスであった.このウイルスはMiddle East Respiratory Syndrome Coronavirus (MERS-CoV) と呼ばれ,2002年に発生した重症呼吸器症候群(SARS)以来のコロナウイルスによる重症例として注目されている.発生後1年しか経過していないので不明な点は多いものの,MERS-CoVはベータコロナウイルスの2Cグループに属するタケコウモリコロナのウイルス(Bat-CoV HKU4)やアブラコウモリのウイルス(Bat-CoV HKU5)と近縁であることが明らかとなった.このようにコウモリが自然宿主であることが推測されているが,まだ特定に至っていない.最近,ヒトからヒトへの感染が強く疑われるケースが報告され,感染の拡大が懸念されている.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

@sonkoubun いえいえ、そんな、勿体無いお言葉を頂けるほどの事は出来ていません。 孫さんからは頂くばかりで申し訳無く思ってます。 放送後、RNAと免疫獲得が難しい点を調べていて2013年の論文を見つけました。 東京農工大学… https://t.co/Pg1ww1lpSg
1. 新種のコロナウイルス水谷 哲也東京農工大学 農学部附属国際家畜感染症防疫研究教育センター 〔ウイルス 第63巻 第1号,pp.1-6,2013〕 https://t.co/zN5rmNoXfZ
マジ?タイトルだけでも調べようと思ったら第61回大会サイトはリンク切れてた。 学会誌も大会は特集号扱いにしてるのか学会サイト及びCiniiもヒットなし。 64巻1号に特集はあるがシンポのみ。 63巻1号には下記コロナウイルス総説が… https://t.co/1HsIdfXbcJ

収集済み URL リスト