言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (15 users, 17 posts, 28 favorites)

精液内果糖について https://t.co/u9Ms1XhQyK ウシさんの精液に含まれるフルクトース(果糖)濃度についての論文 ウサギとかラットの精液内果糖の分泌部位の違いとかも載ってて面白い
アルコール発酵の可能性があるかもしれない https://t.co/zXa3dNppg6
@iamthat_r 左様。糖質過多だと精子の元気が無くなります。 こちらがその論文になります。 https://t.co/H5YoT1gO0f
精液内果糖は精嚢腺において血中ブドウ糖から生成され、その機構はテストステロンの影響を受けるとの事です。 https://t.co/H5YoT1gO0f ・血糖が安定供給されてる事 ・テストステロンが十分量あること が大切だと論文著者は述べています。 https://t.co/S0Z6zuOd8A
精子には果糖が含まれていて、これをエネルギーとして利用している。精子の果糖は精嚢で血糖を原料として生産されるが、テストステロン濃度が低いと果糖の生産が滞る。 精子の果糖量が少ない=役立たずな精子ということになり、テストステロンの投与で改善が見られたという。 https://t.co/qAIdYtuvzB

収集済み URL リスト