著者
山本 祐司
出版者
公益社団法人 日本農芸化学会
雑誌
化学と生物 (ISSN:0453073X)
巻号頁・発行日
vol.54, no.9, pp.650-656, 2016-08-20 (Released:2017-07-20)
参考文献数
33

糖尿病患者数は増加の一途をたどっており,Ketogenic diet(KD)はその独自性や特殊性から薬剤治療と異なる治療食としての効果が期待されている.また,癲癇やがんへの効果も報告されつつあるが,KDの生体にどのように作用し,影響を与えるかについての生化学的・分子生物学的な報告が少ないことと相まって,KDの使用には疑問が残らざるをえないのが現状といえる.また,KDが生体に及ぼす影響についても多くが事象論にとどまっているが現状である.本稿では,KDの作用メカニズムとして近年の報告を紹介し,その有効性をエビデンスに基づいて示したい.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

Twitter (7 users, 9 posts, 2 favorites)

山本氏的には糖尿病治療食としてがメインなんだね https://t.co/EH2Xie9G8Q
「KD」 あ、あったこれだ。「ケトジェニックダイエットがヒト の健康に及ぼす影響について 山本祐司」 https://t.co/pU4Hx37CHo
”KDにダイエット効果があることは明白であるが,そのメカニズムについてはいまだ詳細に解明されていない。タンパク質摂取量が多いことによる食欲減退,脂質代謝の亢進,糖原性アミノ酸による糖新生経路の活性化による代謝変化が,体重の減少に関… https://t.co/wp7q4ZDYbk
ケトジェニックに関する2016年の論文→→「ケトジェニックダイエットがヒトの健康に及ぼす影響について(山本祐司)」 https://t.co/Kn6veAyMTX
@mako_trainer その回路が回ることでなぜ代謝量が増えるのか?という点が自分の疑問点です。いわゆるカロリー収支だけでは説明ができないため、その根拠が知りたかったんですよね。これを書いた後に言及している論文を見つけました。 https://t.co/Kn6veAyMTX
ケトジェニックダイエットがヒト の健康に及ぼす影響について https://t.co/B8HfWlNSzj ダイエットて表現されるけど、健康のための食事法すよね、興味深い。MEC食や金森式がもっと広まればいいのに。
ケトジェニックダイエットがヒト の健康に及ぼす影響について https://t.co/vWNS9x5Uep
ケトジェニックダイエットがヒト の健康に及ぼす影響について  https://t.co/hpUTESWRJi

収集済み URL リスト