言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

「比較生化学」の大家の先生のエッセイ。1979年。 『銅鉄実験の功罪』 https://t.co/UGzljwJNl4 >用いる材料だけを変えて同じ種類の実験を繰り返すことを"銅鉄科学"と呼ぶ.多分に軽蔑のニュアンスを含んだ呼び名である. >蔑みつつ"銅鉄科学"の恩恵を受けている人々は意外に多いことだろう. https://t.co/YG7P3aRGn2
@Baird33819590 コメントどうもです。僕自身は無機化学の専門でないのですが、確かに二つの物性はかなり異なりそうなので、比喩表現として適切と思えないですね。僕も由来は分かっていないです。ググったところ、1979年(僕の生まれ年w)には既に、このような言い方が広まっていたようです https://t.co/YRAVRU0gUC

収集済み URL リスト