著者
松村 吉信
出版者
公益社団法人 日本化学会
雑誌
化学と教育 (ISSN:03862151)
巻号頁・発行日
vol.53, no.5, pp.288-291, 2005-05-20 (Released:2017-07-11)
参考文献数
5
被引用文献数
2

銀や銅元素などの金属元素は,金属固体,金属イオン,金属錯体など様々な形態をとり,それぞれ特徴的な性質を示し,工業的に幅広く利用されている。近年,清潔志向ブームや微生物危害を軽減する目的で抗菌剤の需要が増えている。特に,銀や銅イオンの安全性の高さから抗菌性素材としての利用が注目されている。本講座では金属イオン,特に銀イオンや銅イオンに着目し,その抗菌性および抗菌メカニズムについての最近の知見を紹介する。また,抗菌剤利用による問題点である抗菌剤耐性菌の知見についても同時に紹介する。

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (10 users, 10 posts, 3 favorites)

見てる:銀イオンや銅イオンの抗菌性 : 作用メカニズムと微生物適応戦略(講座:教育現場における学生からの素朴な疑問4) https://t.co/aXTVU7VfOs
銅イオンが有毒とか無害とかいろいろな記事があって混乱する https://t.co/otidqnR7lR
@kazunosuke13 https://t.co/X2yVKt534g
@scienceRRRR @0315_osami SARS-CoVの場合はもしかしたら違うかも知れませんが、一般に銅や銀の毒性は金属イオンが溶け出して浸透し、いろいろなタンパク質と結合することで、本来の機能が失われることが原因のようです。 参考> https://t.co/Vtyj56BJTq
銀イオンや銅イオンの抗菌性 https://t.co/7lv7fwwj6o
ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発https://t.co/GCFC9khDjN 凄く胡散臭いなーと思って調べてみた 金属による抗菌作用は確かにあって、水銀>銀≧銅の印象
https://t.co/0HykWedCv1
イオンに殺菌効果があるようですよ。 これを‥‥ https://t.co/zyvT3uAh1k https://t.co/ZvnCaQa6Wt
NowBrowsing: 銀イオンや銅イオンの抗菌性 一 作用メ力ニズムと微生物適応戦略: https://t.co/7zeoXc36uF
銀って抗菌に優れてる重金属の中でも扱いやすいのと比較的手に入りやすいから人々に馴染みがありかつ経験的に「清い」モチーフが与えられたんじゃないの https://t.co/t41p1OKV3S

収集済み URL リスト