著者
竹中 繁織
出版者
公益社団法人 日本化学会
雑誌
化学と教育 (ISSN:03862151)
巻号頁・発行日
vol.66, no.2, pp.84-87, 2018-02-20 (Released:2019-02-01)
参考文献数
3

遺伝子の本質を司るデオキシリボ核酸(DNA)は,核酸塩基,デオキシリボース,リン酸エステルの繰り返しによって構成されている高分子である。DNAは,核酸塩基の並びによって書き込まれたタンパク質のアミノ酸配列をコードするだけでなく,塩基配列によって形成する独自の構造とそれに結合するタンパク質によって特定のタンパク質をいつどれぐらい作るかを制御している。生命の理解のためには,DNA分子構造の理解と物理化学的な定量的解析が必要である。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (1 users, 1 posts, 0 favorites)

DNAのことあんまりよくわかってなかったけど、↓の教師向けの概要わかりやすかった https://t.co/niV8eMkUJK

収集済み URL リスト