著者
堀場 裕子 吉野 鉄大 渡辺 賢治
出版者
一般社団法人 日本東洋医学会
雑誌
日本東洋医学雑誌 (ISSN:02874857)
巻号頁・発行日
vol.65, no.4, pp.298-301, 2014 (Released:2015-03-30)
参考文献数
15

月経困難症の漢方治療では,駆瘀血剤が処方されることが多く,大柴胡湯が第一選択になることは少ない。今回,月経困難症に大柴胡湯単独で奏効した2例を報告する。症例1は19歳,大学入学後から月経痛が悪化し,市販の鎮痛剤が無効であり,頭痛や嘔吐のため講義に出席できないこともあった。腹力充実,腹部膨満,胸脇苦満,左右臍傍の圧痛を認め,実証,熱証,気うつ証・瘀血証とした。大柴胡湯エキス内服4週後には月経前の頭痛や嘔気が軽減し,20週後には月経痛に対する鎮痛剤が不要となった。症例2は35歳,息子の進学問題と転居を契機に月経痛や頭痛,いらいらが出現した。腹力やや充実,腹部膨満,胸脇苦満,心下痞鞕,左右臍傍の圧痛を認め,実証,熱証,気うつ証・瘀血証とした。大柴胡湯エキス内服8週後には頭痛やイライラが消失し,20週後には月経痛は気にならなくなった。2例とも大柴胡湯にて「気うつ」が消失し,月経痛が改善した。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 2 favorites)

96/100 『月経困難症 大柴胡湯』 ✅症例1 ・19歳/148cm/68kg ・月経一週間前より頭痛、嘔気 ・排便3日に1行 ・経過(図1) ✅症例2 ・35歳/151cm/59kg ・転居、子の進学機に頭痛悪化 ・排便2日に1行 ・経過(図2) ✅考察 「気うつ」「瘀血」からなる月経困難症に対して有効 https://t.co/X7ubM6aByR https://t.co/H25F3Dx55t
@fppgYkO2Qi3Knxc 月経困難症に大柴胡湯単独で奏効した2例 慶應義塾大学医学部漢方医学センター 堀場裕子先生 吉野 鉄大先生 渡辺 賢治先生 https://t.co/rx1BBqyG4Q

収集済み URL リスト