著者
小岩 昌宏
出版者
公益社団法人 日本金属学会
雑誌
まてりあ (ISSN:13402625)
巻号頁・発行日
vol.39, no.1, pp.58-62, 2000-01-20 (Released:2011-08-11)
参考文献数
13

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (5 users, 5 posts, 1 favorites)

アレニウスはアレニウスプロットは行っていなかったとか、なぜアレニウスがk=Aexp(-E_a/RT)形のスッキリした定式化を書かなかったのか(友人だったvan 't Hoffへの対抗意識か)、活性化エネルギーという単語の出自、学位… https://t.co/mS13p1Ys2y
@hkakeya @ken55ken 半導体ではlnと書くのが一般的?化学もlnかな。この辺りは教科書によるとは思いますが。で、アレニウスプロットを常用対数で取るときはlogとだけは書いてたような気が(うろ覚えです)… https://t.co/ePXrViY9JW
https://t.co/x2WviBD1RQ アレニウスの式の話
JSTAGEにあった。 https://t.co/dJSCdFfJR7

収集済み URL リスト