著者
酒井 理恵
出版者
日本医学教育学会
雑誌
医学教育 (ISSN:03869644)
巻号頁・発行日
vol.42, no.4, pp.229-232, 2011-08-25 (Released:2013-03-25)
参考文献数
6

1)ハーバード大学公衆衛生大学院の修士課程に在籍し,米国にて公衆衛生を学ぶ機会を得た.2)ハーバード大学公衆衛生学大学院では,学生の意欲に任された教育体制になっており,このような教育システムの違いについて学ぶことも,今後,教育者,指導者になる上で参考になると思われた.3)米国での公衆衛生学修士課程では,医学研究者であればどの分野でも必要とされる生物統計学や疫学について学ぶことができ,医師のキャリア形成の中で一つの選択肢となると感じた.

言及状況

外部データベース (DOI)

収集済み URL リスト