言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

ありていに言えば蒋介石の勢力拡大が、日本(陸軍)にとって張作霖を無用のものにした。その結果という形になります。 日本の対中工作はそれ以前においては、各地の軍閥を支援することで満州(関東州)利権を守るというもので、軍部も政府も一致した見解をもっていました。 こうした軍閥支援によって日本の対中方針は必然的に分断を基本とするのですが、蒋介石が急激に勢力を拡大し中華民国統一が確実視 ...

Twitter (28 users, 31 posts, 50 favorites)

3 3 https://t.co/ZkKRkr89Es
3 3 https://t.co/5rhTkBDHEn
3 3 https://t.co/HmBmovTKyI
2 2 https://t.co/kzlHPNah9Z
【資料】 支那課官僚の役割―政軍関係の再検討のために 北岡伸一 日本政治学会年報 (1989) https://t.co/7U1uFJ3PGA

収集済み URL リスト