著者
桑山 哲郎
出版者
社団法人 日本写真学会
雑誌
日本写真学会誌 (ISSN:03695662)
巻号頁・発行日
vol.72, no.4, pp.273-277, 2009 (Released:2011-09-28)
参考文献数
12

ランダムドット・ステレオグラムの技術と歴史について解説する.2枚絵のランダムドット・ステレオグラムは1960年に論文発表され,60年代に広く一般に知られるようになった.一方,1枚絵のステレオグラム(Single image random-dot stereogram,オートステレオグラム)の原理は1979年に発明されたが,1990年の学会(SPIE)発表以来広く知られるようになった.ウォールペーパー(壁紙)ステレオグラムについても解説する.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

ランダムドット・ステレオグラム https://t.co/isK7lkQhj3
@pooneil これ↓ https://t.co/AUF6gusW76 によると、「目が良くなる」はもうちょっと後(2000年代)のようです。90年代前半のブームは、赤瀬川原平の「ステレオオタク学会」ともリンクしていて、サブカル的な雰囲気もありました

収集済み URL リスト