著者
冨永 登夢 土方 嘉徳 西田 正吾
出版者
一般社団法人 人工知能学会
巻号頁・発行日
pp.3M44in, 2014 (Released:2018-07-30)

Twitterはマイクロブログサービスとして世界中の人々に利用されるため,非常に大規模なデータを持つ.これを対象とした研究は多く,ユーザプロフィールや投稿テキスト,ユーザ間のリンクなどが主な素性とされてきた.しかし,アイコン画像に注目した研究はこれまでに存在しない.そこで本研究は,アイコン画像がユーザの内面的特徴を示唆するという仮説のもと,アイコン画像を分類しそれぞれのユーザの使用傾向を調査した.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (6 users, 7 posts, 17 favorites)

「アイコン画像に注目したTwitter研究」の論文.おもしろい視点だな https://t.co/BfBfISBV24
ツイッターのアイコンのタイプ別に、ツイート数やフォロー/フォロワー数を分析した2014年の論文。〈美少女系アニメの画像,公共性の低いアニメやゲームの画像を使う〉「オタクユーザ」が、突出してツイート数が多いという指摘が面白い。 https://t.co/5pLCXDkj4y
@kei31 一連の考察、興味深く見させていただいてます!ちょっと調べていたら面白い話が出てきました。どうやら本人の顔出し画像をアイコンにしていると、ツイート数に対してフォロワーが多い傾向にあるようです。 プロフィール画像とても大… https://t.co/iJdpfkp0mv

収集済み URL リスト