著者
朴 勝俊 長谷川 羽衣子 松尾 匡
出版者
環境経済・政策学会
雑誌
環境経済・政策研究 (ISSN:18823742)
巻号頁・発行日
vol.13, no.1, pp.27-41, 2020-03-28 (Released:2020-05-15)
参考文献数
59

格差や貧困の拡大と,気候危機を背景として,2018年以降,欧米では反緊縮グリーン・ニューディール(GND)が相次いで提案されている.GNDは,環境政策と経済政策を統合させた急進的な政策案である.気候変動防止のために従来提案されていたよりも,早急に炭素排出ゼロ社会への移行を実現するために,巨額の投資の実施を求めるとともに,雇用の「公正な移行」の実現と,富や人種,ジェンダー,世代などに関わる不正義の解消にも注意を払っている.また反緊縮の経済理論に基づき,資金は主に増税によってではなく,年金基金等の巨額の民間資金の誘導と,(通貨発行権を有する国々の場合は)赤字支出でまかなうことを求めている.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (89 users, 136 posts, 118 favorites)

この構造変革プログラムとして提唱しているのが「反緊縮グリーン・ニューディール」です。 気候変動と格差・貧困と言う2つの危機を乗り越えるための、ポストコロナの指針です。その核心は旧弊な経済の構造と、硬直化した発想の転換にあります。 論文「反緊縮GNDとは何か」 https://t.co/hzVI9aZM5U https://t.co/537TOrQvWi
薔薇マークキャンペーン呼びかけ人・朴勝俊教授、代表・松尾匡らによるGND論文がインターネットで公開されました。 「反緊縮グリーン・ニューディールとは何か」(朴、長谷川、松尾) 以下サイトの赤いPDFダウンロードボタンをクリックすると読めます。無料。 https://t.co/0mm2H7Ks1Z
論文「反緊縮グリーンニューディールとは何か」(朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡)が、DL可能となりました。 #GND は財政破綻論の呪縛を脱し、大規模な反緊縮的経済政策によって、野心的な気候変動対策と、あらゆる不公正の是正と社会・経済構造の変革を目指す戦略です。 https://t.co/hzVI9aZM5U
朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf

収集済み URL リスト