言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (24 users, 27 posts, 22 favorites)

持田さんは「今日ではインターネットで検出されない文献は、世の中に存在しないものと同然となりつつある。 」とかかれている。https://t.co/QDsELRL2bT ネットには検索して見つけるという機能があるけれど、このように偶然見つけるという機能もある。
@nekonoizumi 博物館紀要がWeb上の灰色文献化する現状は、以下の論文など興味深いです。https://t.co/091sXcKnc8
持田 誠「いま市町村の博物館紀要が直面している課題」日本生態学会誌 Vol. 66 (2016) No. 1 p. 265-270 https://t.co/tTuAKPbUlP おお、持田さんのこれだ!
“いま市町村の博物館紀要が直面している課題” https://t.co/qknUxesbU3 #あとで読む #museum
3 3 https://t.co/57wQitxBdj
肝心のリンク忘れました。→持田誠さんの「博物館と生態学(25)いま市町村の博物館紀要が直面している課題」https://t.co/7p3QZ7oEkW 日本生態学会誌66:265-270(2016)”公共財としての博物館紀要への「アクセス権の保障」”について論じておられます。

収集済み URL リスト

https://www.jstage.jst.go.jp/article/seitai/66/1/66_265/_article/-char/ja/ (21)

https://www.jstage.jst.go.jp/article/seitai/66/1/66_265/_article/references/-char/ja/ (3)

http://altmetrics.ceek.jp/article/www.jstage.jst.go.jp/article/seitai/66/1/66_265/_article/-char/ja/ (1)