著者
吉田 稔 赤木 洋勝
出版者
社団法人 環境科学会
雑誌
環境科学会誌 (ISSN:09150048)
巻号頁・発行日
vol.17, no.3, pp.181-189, 2004-05-31 (Released:2011-10-21)
参考文献数
21

発展途上国での金採掘は小規模で,金の抽出に大量の水銀が使用される。この金属水銀が環境中に放出され大気や河川を汚染し,さらに水中で無機水銀からメチル水銀へ転換され食物連鎖を通じて魚介類への蓄積が生じる。金採掘に携わる作業者だけでなく,このメチル水銀による汚染が食糧源を魚介類に依存する住民に対し健康被害をもたらすと懸念されている地域もある。本稿では世界各地で行われているこのような金採掘とそれに伴う環境汚染や環境破壊の実態と問題点を明らかにする。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 3 posts, 2 favorites)

@4z9HR1q0CNG0qgN このPDFだと大規模採掘でも水銀回収が義務づけられているだけで汚染があるのは同じ。小規模な採掘は規制が難しいので汚染も酷く環境への影響も大きいと言うけど問題は同じ。金は人々の不幸を代償に掘られてる・・・https://t.co/m1lxdj1eT3 https://t.co/tm1e60ZLPw
https://t.co/m1lxdj1eT3 ・・・「発展途上国における金採掘の環境汚染 と環境保全」金 採 掘 に携 わ る 作 業 者 だ け で な く,こ の メ チ ル 水 銀 に よ る 汚 染 が 食 糧 源 を 魚 介 類 に依 存 す る 住 民 に対 し健 康 被 害 を もた らす と懸 念 さ れ て い る 地 域 も あ る。
まずは…ワクチンより…体内の有機水銀をキレートしてあげようよ…という…https://t.co/7TdeUWBe3C

収集済み URL リスト